大学で「単位を落としたことがある」人は約3割! フル単のコツとは? 2ページ目

学生の窓口編集部
2018/04/02
履修登録
あとで読む

フル単を狙える授業の選び方

フル単を目指す上で一番大切なのは、「授業の選び方」です。必修の授業はもちろん、自分の興味がある授業を取りつつ、必要な授業をバランスよく、効率よく取っていくことが大事になります。テスト形式なのかレポート形式なのかもあらかじめチェックしておかないと、期末でつらい思いをしてしまうかも……。ぜひ単位を落とさない授業の選び方をチェックしましょう!

フル単を狙える授業のとり方

1.単位が取りやすい授業かどうか調べる(男性/22歳/大学4年生)
2.シラバスをきちんと読んでおく(男性/20歳/大学2年生)
3.朝一の講義を避ける(女性/20歳/短大・専門生)
4.授業の空きを同じ曜日に固めすぎない。他の日がつらい(女性/22歳/大学4年生)
5.先輩にレジュメなどをもらう(男性/22歳/大学4年生)
6.4年間でどんな風に勉強を進めていくか計画を立てる(男性/23歳/短大・専門生)
7.アルバイトの日程を決めておく(女性/20歳/大学3年生)
8.ノートのやり取りができるので必修は友達と一緒に取る(男性/22歳/大学4年生)
9.サークルに入って同じ学部学科の先輩を探しておく(女性/18歳/大学1年生)
10.教授の評判について調べておく(女性/20歳/大学2年生)

▼こちらもチェック!
大学の授業の選び方は? 新入生が履修登録までにしておくべき準備43!

いかがでしたか? 落としてしまった単位については、再履修したり翌年別の単位で補ったりして、上手く卒業している人が多いようです。留年はなんとしても避けたいものですからね。現在大学生のみなさんは、部活やバイトと大学の勉強、両方気にしながら頑張ってくださいね。

文●ロックスター
調査時期:2015年7月
アンケート:フレッシャーズ調べ
集計対象数:社会人男女452人(インターネットログイン式)

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活・学割」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催