仕事をしていて「学歴は関係ない」と思った瞬間「やっぱりコミュ力が大事」「高卒の人が成績トップ」 2ページ目

学生の窓口編集部
2015/07/24
生き方を知る
あとで読む

■努力で道は拓かれる

・「バリバリ通訳をこなしている知り合いが、実は高卒だった。大学には行かず、海外でワーホリに行ったりして、いま海外で通訳として働いている。謙虚で真面目な人は、本当に頼りになる」(女性/32歳/情報・IT)

・「認めてくれたので、自分の努力次第と思った」(男性/33歳/学校・教育関連)

・「中卒の同級生が、1度も職場を変えず今でも同じところに勤めていると聞いたこと。大卒のそこそこ高学歴で大きめの企業に就職が決まっても、環境に馴染めず数カ月で辞めてしまったという人も知っているので、それを聞くと1つの場所に長く勤めることができて偉いし凄いと思ったから」(女性/22歳/医療・福祉)

いまでは転職も当たり前になってきた時代、1つの会社にずっと勤めることはスゴいですね。仕事のスキルもコツコツと積み上げていけば、自分にとって最強の武器になります。

■求められる想像力

・「学力よりは想像力のほうが大切だと思う。相手の立場に立ったり、新しいことを取り入れてみたり、そういうところが仕事ができることにつながっていくと思う」(男性/30歳/学校・教育関連)

・「頭脳より発想」(女性/36歳/警備・メンテナンス)

・「実力主義のクリエイティブ業界では豊かな発想を持った人の勝ちでしょうか」(男性/46歳/その他)

確かに想像力や発想力は、偏差値だけでは計り知れませんね。「どうしていけばいいのだろう」と想像することで、より深く仕事が見えるようになれるのかもしれません。

■やることはみんな一緒

・「高卒の人と大学院卒の人で仕事は同じようなものだから」(男性/44歳/金属・鉄鋼・化学)

・「いい大学を出ている人も出ていない人もみんな同じように怒られたり、飲み会で騒いだりしているので」(女性/22歳/建設・土木)

言われてみると、同じ会社にいるのだから仕事の内容も同じ。ミスをすれば怒られるし、仕事の前ではみな平等ですよね。

仕事では学歴にとらわれず、よりコミュケーション力や想像力、そして努力をもって、仕事に励んでいきたいですね。今回、みなさんの話を聞いて、自分も「もっと頑張ろう!」と思えました。

文・OFFICE-SANGA 藤平真由美

調査時期:2015年6月

アンケート:フレッシャーズ調べ

集計対象数:社会人402人(インターネットログイン式アンケート)

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「将来を考える」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催