中二病? 才能の目覚め? 学生時代「ポエム」を綴った経験「心が張り裂けそうで」「失恋で」 2ページ目

学生の窓口編集部
2015/07/17
学生トレンド
あとで読む

■自分を救うポエム

・あまり覚えていないが、切ない気持ちを夜中にポエム化していたと思う(女性/27歳/団体・公益法人・官公庁)

・学校でつらいことがあったときに、ノートに書いていた(女性/20歳未満/医療・福祉)

・書くことで楽になるから(女性/29歳/情報・IT)

・不登校で沈みがちだったとき、誰にも気持ちを伝えることができなかったので、日記帳に自分の気持ちを詩にして書いていた(女性/32歳/その他)

・弾けそうになった自分の心を何かにしなければ張り裂けそうで、とにかく心にある言葉をいっぱい書いていた(女性/32歳/運輸・倉庫)

学生時代、悲しいことやつらいことがあっても、親や友だちにも言えない……。そんなときにポエムを綴ることで、自分の気持ちが整理され、気持ちが楽になることもあるようですね。

■自己啓発ポエム

・悲しいときに詩を書いて超えた(女性/45歳/印刷・紙パルプ)

・学生時代の文集の課題で書いたことがある。たしか、将来の自分に向けてのポエムだったような気がする(女性/24歳/食品・飲料)

・中二病ど真ん中の、思い出すのも恥ずかしいポエム。なんかそういうのに憧れている時期があった(女性/27歳/金融・証券)

未来の自分に向けてノートに書くことでビジョンが明確化され、自分のすべきことがわかるってことありますよね。ただ、今になってそのノートを見返すのは少し勇気がいりそう。

いかがでしたか? 今だから言えるポエマーたちの本音。思春期は特に感傷に浸りやすいので、つらいことや切ないことを紙に書くことで、自分の気持ちを落ち着かせていたのですね。でも書いている内に自己陶酔してしまうこともあるようです。つらいことや切ないこと、いろいろなことがあった「あの頃」があってこその「今」ですよね。あなたはポエムを綴ったことがありますか?

文 吉住一茂

調査期間:2015年6月

アンケート:フレッシャーズ調べ

集計対象件数:社会人371件(ウェブログイン式)

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催