【調査】国際結婚すると「高身長・高学歴」の子どもに育つって本当?

学生の窓口編集部
2015/07/17
恋愛
あとで読む

【調査】国際結婚すると「高身長・高学歴」の子どもに育つって本当?

最近芸能人でもハーフが増えてきていますが、ハーフって容姿端麗というイメージがありますよね? 遺伝子学的に離れた遺伝子を掛け合わせた方が強くて優秀な子孫を残せるとはよく言われていますが、イギリスのエディンバラ大学の研究によると、遺伝子の異なる両親から生まれたハーフは、長身で知能が優れている人が多いことが分かりました。

研究グループは、世界中の様々な環境に住む、様々な遺伝子の組み合わせを持つ35万人を対象に、コレステロール値などの医学的な項目を含めた16の項目について違いを調査しました。その結果、身長、肺活量、認知力、学習能力の4つの項目で、遺伝子の異なる両親を持つ人と遺伝子的に近い両親を持つ人との間で、顕著な差が見られたといいます。

関連記事

関連キーワード

あなたにオススメ

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催