オレンジデイズは幻想? こんなに違った、大学生活の理想と現実「彼女と同棲→女友だちすらできず」「遊び倒す→課題に追われる」

編集部:はまみ
2015/07/14
入学準備・新生活
あとで読む

ドラマなどで描かれている充実したキャンパスライフを夢見て、受験勉強を頑張った人は多いはず。ですが、いざ大学へ進んで「あれっ、なんか違うぞ…」と理想と現実のギャップに驚いた人もいるのでは? 今回は社会人を対象に、大学生活の理想と違った点について調査し、まとめました。

■大学生活を経験して感じた、理想と現実のギャップは?
●恋人ができない!

・彼女と同棲。実際は女友だちすらできなかった(男性/37歳/その他)
・大学では恋愛が楽しめると思ったが、そんなに甘くはなかった(女性/27歳/小売店)
・すぐに彼女ができると思ったが、女の子の友だちはできても、付き合うまでいかなかった(男性/24歳/団体・公益法人・官公庁)
・オレンジデイズのようなキラキラした感じをイメージしていたのに、男子とまるで接点がなかった(女性/27歳/情報・IT)

こっそり夢見た、恋人とのあま~い日々は、現実では待っていなかった!? 大学に入っただけで恋人ができるなら苦労はしませんよね。

●これを楽しみにしていたのに…
・飲み会ばかりあると思っていたが、自分からアクションしないと何も始まらなかった(男性/22歳/アパレル・繊維)
・日当たりの良いキャンパスの芝生でゴロンと昼寝。芝生もないし、学校自体も狭かったので、あまりゆっくりできる場所が無かった(男性/30歳/学校・教育関連)
・毎日楽しく青春を謳歌すると思っていたが、意外と友だちができなかった(男性/39歳/情報・IT)
・校舎までの道のりで、女の子から「おはよ~」と声をかけられながら登校。実際はガラの悪い人がたむろして、女子もそういう連中と固まっていたのでほとんど交流がなかった(男性/36歳/機械・精密機器)
・一人暮らしを満喫する予定が、炊事洗濯をして親のありがたみが分かった(男性/32歳/機械・精密機器)

オープンキャンパスでは、昼寝スポットのチェックも必要かもしれませんね。憧れの一人暮らしは実際に体験すると、親のありがたみが分かるようです。

●意外と退屈!?
・バラ色だと思ったのに灰色だった(男性/40歳/金属・鉄鋼・化学)
・キラキラしたキャンパスライフを夢見ていたが、地味で根暗な生活だった(男性/37歳/機械・精密機器)
・華やかなイメージだったが、退屈な日のほうが多かった(男性/31歳/金融・証券)
・大して充実してなかった。バイトと大学と課題と試験でバタバタしていたら、あっという間に終わった(女性/32歳/不動産)

高校のときは輝いて見えた大学生活も、実際は同じことの繰り返しで、どちらかというと退屈ぎみ? 体験してみないと分からないことってありますよね。

次のページ大学の本領「学問」も期待はずれ……?!

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催