どうしてそうなった?! 思わずツッコミを入れた両親の珍行動「スマホを冷凍庫にin」「右と言いながら左を指さす」

編集部:はまみ
2015/07/10
学生トレンド
あとで読む

子どものころ、両親の存在はとても大きかったはず。一緒に笑ったり泣いたり、いままで大切な時間を一緒に過ごしてきましたよね。しかし今では、子どもの頃見ていたあの背中の威厳はどこへやら……。メールの打ち間違いや物忘れなどの小さなミス連発で、こっちが頭を抱えることもあるのではないでしょうか。そこで今回は、思わず「えっ!?」となった、両親の珍行動をみなさんに聞いてみました!

■もしかして、ボケてる……?
「姉を学校まで車で送るつもりが、姉を家に残したまま行ってしまった」(28歳/女性)
「図書館へ返却に行くといって、返す本を持たずに手ぶらで出かけた」(33歳/女性)
「スマホを冷凍庫に入れた」(23歳/女性)
「母親が無意識にストッキングを洗濯機ではなく、炊飯器に放り込んでいた」(27歳/女性)
「右と言いながら左を指さしていた」(22歳/女性)
「冷蔵庫に財布が入っていた」(39歳/男性)
「メガネを持ちながらメガネを探していた」(28歳/女性)

もはや物忘れのレベルを超えていて、心配になります。子どもの前だから、気を抜いているのでしょうか。

■使い方が分からない!
「回転寿司を食べに行った時に皿を取らずにネタだけ取ろうとしててびっくりした」(27歳/男性)
「インスタントのカップ焼きそばのお湯を捨てずにラーメンのように食べていた」(60歳以上/男性)
「パソコンの使い方を教えていて、『マウスを画面に持っていって』と言ったら、その通りに画面にマウスを当てた。一から教えるのか……と驚いた」(26歳/女性)」

両親世代が新しいものに対応するには、少し時間がかかります。しかしながら、このご時世にカップ麺もパソコンも使い方を知らない人のほうが少ないかもしれませんが……。

■両親からのおもしろメール
「牛乳飼ってとメールが来た」(26歳/男性)
「いきなり母親から『今トイレ混んでる』とメールがきた。どうも父親に送るつもりだったメールらしい」(29歳/男性)
「メールの自動絵文字化機能を使っていて、文脈と合わない絵文字がついていて笑った」(23歳/女性)

両親から送られてくる間違いメールはなぜこんなにも面白いのでしょうか。頑張って使いこなそうとしているところがかわいいです。

■親の言葉に唖然……
「結婚についてすごく厳しいことを言っていたのに、最近は離婚してもいいから一回嫁に行ってこいという」(40歳/女性)
「父親が『ラッスンゴレライ、ラッスンゴレライ』と手を叩きながら家を出た」(26歳/男性)
「家で飼ってる猫に赤ちゃん言葉の父」(42歳/男性)

家族がこんなに賑やかだと、毎日が楽しそうですね。猫に赤ちゃん言葉を使うお父さんを想像すると、とても和みます。

いかがでしたか? かくいう筆者の父親は仕事がIT関係で、パソコンに関しては筆者より詳しいのですが、なぜかメールでは謎の文面が送られてきたりします。人によって若干の違いはあれど、みなさんも一度は両親の行動に驚いた経験があるのではないでしょうか?

文・すも(清談社)

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催