混雑、天候、浴衣……思わぬアクシデント頻発! 花火大会での失敗談 2ページ目

学生の窓口編集部
2015/07/11
学生トレンド
あとで読む

■思わぬアクシデント

・「人にぶつかって食べ物を落とす」(男性/37歳/機械・精密機器)

・「買ったばっかりの白の浴衣に抹茶をこぼしてクリーニングに出してもとれていない」(女性/26歳/機械・精密機器)

人ごみの中で立ったまま、食べたり飲んだりしますから。手がベタベタになることも。

■トイレはどこですか?

・「お腹が痛くなるがトイレが近くにない」(男性/31歳/機械・精密機器)

・「意外と寒くておなかが冷えてトイレを探し回り大変なことになった」(女性/32歳/その他)

仮設トイレがあっても、混雑するんですよね。ビールの飲み過ぎには注意して!

■屋外だけに

・「ゲリラ豪雨に見舞われてしまい、浴衣がどろどろになってしまった」(女性/31歳/その他)

・「終盤で雨が降り雨具を用意してなかったのでずぶぬれで帰ってきた」(男性/48歳/通信)

こういうアクシデントもありますよね。濡れちゃうと、寒いよ~。

■花火に集中できない

・「蚊にさされすぎて尋常じゃないぐらいかゆくなってしまった」(男性/36歳/機械・精密機器)

刺してくるのは妊娠中のメスの蚊だけで、産卵するのに必要なんだとか……。虫よけスプレーや肌の露出を避けるなどの対策を!

■イライラするから

・「浴衣の彼女とロマンチックな雰囲気なのに、ちょっとした事で大喧嘩……」(男性/26歳/農林・水産)

普段なら笑って済ませられるような些細なことにカチン! かき氷を食べて頭を冷やそう。

■恋の花火が散りました

・「花火大会でデートをして、告白して失敗した」(男性/34歳/学校・教育関連)

そんな経験も、今となっては甘酸っぱい思い出……かな?

花火大会、夜、浴衣の彼女……。ロマンチックなキーワードがたくさんあるけど、暑い、混雑、不便というトラップがあることも忘れてはいけませんね。今はもう、花火はテレビで見ながら、涼しい室内でビールを飲む方が最高! と思ってしまう筆者でした。

文・OFFICE-SANGA 相羽亜季実

調査時期:2015年6月

アンケート:学生の窓口調べ

集計対象数:社会人379人(インターネットログイン式アンケート)

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

春からFES

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催