14Tポイントが貯まる、使える!詳しくはコチラ

日本が誇る“葛飾北斎の浮世絵”をデザインした「スケートボード」が新発売!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新生活

お気に入りに登録

日本が誇る“葛飾北斎の浮世絵”をデザインした「スケートボード」が新発売!
DUB STACK「スケートボード DSB-14」希望小売価格8,300円(税別)

ビーズは、同社が展開するストリートスポーツブランド『DUB STACK(ダブスタック)』より、葛飾北斎の傑作「富嶽三十六景 神奈川沖浪裏」をデッキ裏のデザインに施した「スケートボード DSB-14」を発売する。

同商品は、葛飾北斎による世界的に有名な浮世絵のひとつ「富嶽三十六景 神奈川沖浪裏」がデッキ裏にデザインされ、作品のメインカラーであるブルーとホワイトをウィールとトラックにそれぞれ反映させた。荒波の中を行く船と、現代社会の波に乗るスケーターを重ね合わせ、数ある浮世絵作品の中から同作品を選んだという。

街乗りに適した小回りの効くサイズで、クルージングに特化したデッキ形状と、荒い路面でもスピードが落ちにくい柔らかいウィールを使用している。さらに、街なかの荒い路面での使用を想定し、比較的強度が高いABEC5のグリスベアリングを採用しているとのこと。

デッキのサイズは26.77×8インチ、素材はメイプル(7ply)。ウィールのサイズは65×51mm、硬さはHR83A。希望小売価格は8,300円(税抜)。

日本が誇る“葛飾北斎の浮世絵”をデザインした「スケートボード」が新発売!
DUB STACK「スケートボード DSB-14」希望小売価格8,300円(税別)

関連記事

関連キーワード

合わせて読みたい

おすすめの記事

マイニュースを設定すれば、
気になる学校周辺のローカルな話題が見つかります!

設定はこちら


今日の学年別おすすめニュース

会員登録いただくとおすすめニュースをご覧いただけます。