ITコンサルタントに聞いた! PCの動作が重い……そんなときにまずやるべきこと7選

編集部:はまみ
2015/06/30
入学準備・新生活
あとで読む

PCの動作が重い。しかも急いでいる肝心な時に……焦っても仕方がないとわかっていても、やっぱりイライラしてしまいますよね。今回は、そんな時にまず試したいことをITコンサルタントの村本 睦戸さんに聞いてみました。

1位:今使用したいソフト以外のソフトを終了する。
 とりあえず、やりましょう。特にブラウザやオフィス製品、写真やお絵描きソフトは同時に
使わない方が、重くならないです。頻繁に再起動したり、電源をきったりするのは、根本的な解決ではないですし、PCに負荷がかかるので、できるだけ避けた方がいいです。

2位:ディスクのクリーンアップやブラウザの閲覧の履歴の削除を実行する。
 使ってる時間が長くなると、PCの中に垢がたまる(あくまでイメージです)ので、すっきりさせましょう。やり方は、Cドライブを右クリックして、「プロパティ」から「ディスクのクリーンアップ」をクリック。コントロールパネルの「インターネットとネットワーク」—>「インタネットオプション」—>“閲覧の履歴"の「削除」ボタンをクリック。

3位:通常の使い方として、全部のソフトを終了して、使いたいソフトだけ使う
 いわゆるスペックが低いPCで、最新のソフトを使うと老体にむちを打ってる感じなので、どれかひとつにしましょう。
  4位〜7位は、時間がかかりますし、致命的になるかもしれないので、詳しい人にやってもらった方がいいです。

4位:自動でバックアップするソフトなど、使わない常駐ソフトを終了する。
 クラウドのソフトを使っていたり、ウィルス対策ソフトを使っていたり、自動的にバックアップやアップデートをする設定になっていたりすると、1〜3位の対策してても、重くなります。手動で使うときに起動しましょう。

5位:Cドライブの容量を空ける
 使っているうちに、「空き容量が2Gしかない!」なんてことになってませんか?写真や動画、クラウドソフトの同期で、いつのまにかCドライブがいっぱいになってることがありますよ。使わないソフトは削除し、データはバックアップして削除しましょう。

6位:最新のソフトを使わない
 ハードディスクがアップデートにより、いっぱいになってきます。

7位: ドライブのデフラグと最適化
 新しいPCだと自動設定されているのですが、古いPCは手動の場合があります。ハードディスクにガタがきているということです。

いかがでしたか? 買い替えを検討する前に、まだまだ今のPCの性能を回復させる方法はあるようです。みなさんもPCが重いと感じたときは、これらの方法をまず試してみてくださいね!

取材協力●専門家プロファイル http://profile.ne.jp/
文●村本 睦戸(ITコンサルタント) http://profile.ne.jp/pf/holodecks/
集客・業務改善(営業・管理)の課題をITで攻めの組織づくりのご相談承ります。情報戦略と地方事情にあったひとづくりとマーケティングで業務の「見える化」をプランニングし、地場密着の会社力をアップをご支援いたします。

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催