「ふいんき」「カルボラーナ」「六場道三郎」いまだに言い間違えてしまう、紛らわしい言葉たち

学生の窓口編集部
2015/06/24
入学準備・新生活
あとで読む

ふとした会話で気になるのが言い間違い。いちいち訂正していては話が進まないうえに、地味に気まずいですが、実際にいくら直されても覚えられない、まぎらわしい表現ってありますよね。そこで今回は、何度も間違えてしまう読み方、いまだに覚えられない「危険ワード」をみなさんに聞いてみました。

■スターなのに読めてません……

・「錦織(にしこり)選手→にしきおり」(女性/31歳/学校・教育関連)

・「羽生(はにゅう)選手→はぎゅう」(女性/26歳/電機)

・「EXILE(エグザイル)→イグザイル」(女性/29歳/情報・IT)

・「ブルース・ウィリス→ブルース・ウィルス」(男性/43歳/機械・精密機器)

「読み間違いあるある」の代表選手は、今をときめく「錦織(にしこり)選手」でした。もちろん皆さん応援しているんですが、その名を正しく呼べているかは怪しいようです。

■惜しい!?

・「結納(ゆいのう)→けつのう」(男性/26歳/農林・水産)

・「月極(つきぎめ)→げっきょく」(女性/26歳/その他)

・「雰囲気(ふんいき)→ふいんき」(男性/34歳/金融・証券)

・「更迭(こうてつ)を『こうそう』と読んでしまう」(男性/28歳/運輸・倉庫)

・「美人局(つつもたせ)→びじんきょくと読みそうになる」(女性/22歳/建設・土木)

ちょっと早口で言えばいけそうな気もしますが……アウトですよね。それにしても「美人局」って、ちょっとキレイに表現しすぎな気もします。

■どうか察してください

・「USJをときどきUFJと言っている。逆もある。たぶん聞いたほうが理解してくれるだろうと思っている」(女性/42歳/不動産)

・「『ひつまぶし』を『ひまつぶし』と言ってしまう」(男性/33歳/学校・教育関連)

・「TPOをTOPと言ってしまうときがある」(男性/39歳/情報・IT)

安心してください。周囲の人にはきっと伝わっています。

次のページ「カルボナーラ→カルボラーナ」!?

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催