「身元保証人」とは? 頼まれたらどうしたらいいの? 2ページ目

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

目次
  1. 「身元保証人」としての責任
  2. 「身元保証契約」の有効期間は?
  3. 払ったお金を取りもどす「求償権」とは?

「身元保証契約」の有効期間は?

「身元保証契約」の有効期間は、

期間を定めない場合 … 3年間
・期間を定める場合/商工業見習い者 … 5年間


とされどちらも自動更新はされません。更新の手続きをしない限り自動的に「無関係なひと」になるのです。

また、

・被保証人の「職務不適格」などから、賠償責任が発生しそうな場合
・被保証人の職種や勤務地が変わり、身元保証人の責任が重くなったり、監督困難になった場合

は、会社が前もって身元保証人に通知する義務があり、怠った場合は、責任/負担の軽減、将来に向けて保証契約の解除を申し出ることも可能です。つまり「聞いてないよ」と突っぱねることができます。

これは、被保証人がその仕事に向いていない、会社にウソをつくなどの不誠実はもちろんのこと、内勤だったひとが「外回りの営業職」に変われば事故の可能性も高くなるので、「身元保証人」の負担増加を意味します。保証人にとって不利なことが起きそうだと知りながらも、伝えなければ「不誠実な会社」と言われて当然で、「保証人なんかできません」と断ることもできるのです。


引き受けたら、何でもかんでも責任を追わなくてはならない気分になりますが、実際はかなり「法に守られた保証人」なのです。

2

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催