内定解体新書for凡人学生(10)『闘いのなかで成長する主人公タイプの就活生が内定をたくさん手に入れる』 2ページ目

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む


■本番こそ最高の練習

これは拙作でも読者が嫌になるくらい書きましたが、ES(エントリーシート)や面接において本番以外に良い練習なんてありません。

さながらアナタは「闘いのなかで成長していく主人公タイプ」の就活生でいるように、心がけてください(かっこいい)。

模擬練習などが無意味だとは思いませんが、それはまだ選考に参加できない時期だから意味があります。

模擬練習なんて、所詮は演技ですし、企業の雰囲気や社員の雰囲気は、就活生との組み合わせの数だけあります。つまり無限大です。

お金でも払って就活塾などに入ってたら本番より良い練習ができるのかもしれませんが(利用するならしっかり見極めてほしいですが……)、就活塾でも、次のメリットを享受することはできません。

最後のメリットは次回!

2

関連記事

「その他」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催