内定先との懇親会では、どこまで気を回すべき? また服装は?

2010/01/14

電話・メール

懇親会で食事やお酒を飲む機会があるのですが、具体的なお酒の注ぎ方と、どこまで雑用などの仕事をすべきか教えて頂きたいです。また、服装は就活用のスーツでよろしいでしょうか?

(その他業界内定/shimaさん/男性)


★古谷さんからのアドバイス

まず、服装に関しては会社によって判断基準が違うと思われますので、分からない場合には聞いてみるのが一番です。社員として入社する前の懇親会ですから、人事の担当の方に質問して指示を仰ぐのが良いでしょう。「私、○○大学の○○と申します。今、お時間よろしいですか。一点お伺いしたいのですが……」というように聞き方のルールを守れば問題ありません。
懇親会など会社関係の飲み会の場合、学生時代とは異なりタテ社会のルールがあります。無礼講とはいえ、自分が入社前であること、目下であることを肝に銘じ、気配りを忘れないことが大切です。たとえば、前後左右の方にはお酌をするようにします。そのときは必ず両手で注ぎましょう。また、勧められるままに飲んでしまい、入社後は先輩や上司となる人に対しなれなれしすぎる態度や言葉使いにならないよう、自身の通常酒量の二歩手前を心がけると良いですね。楽しい場である懇親会といえども、企業が準備してくださる集まりです。ハメを外さないようにしたいものです。



■回答:古谷治子さん

(株)マネジメントサポート 代表取締役社長。著書は「クレーム電話(かんき出版)」、「速習クレーム対応(日本実業出版社)」など25冊以上


関連キーワード:

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

電話・メールの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]