ß

職務経歴書の職務内容の書き方は?【例文付き】

2018/06/12

入社準備

「職務経歴書」のフォーマット

職務経歴書の規定はありませんが、ビジネスの場で使う書類ですので最低限書かなければならない項目が存在します。それは以下のようなものです。

・「職務経歴書」というタイトル
・日付(作成日)
・氏名

以下は上記のポイントを押さえて作成した「職務経歴書」の例文です。

職務経歴書の例文1.

職務経歴書
〇〇年〇月〇日
〇〇〇〇

●職務経歴 概略
大学卒業後、〇〇年4月に△△△△株式会社に入社、営業部に配属。
企業向けに各種商材の提案営業を担当しました。顧客の求める商材、イメージに近い商材を提案し、販売しました。

●職務経歴
〇〇年4月-現在 △△△△株式会社
業種:メーカー、商社

所属:第2営業部
顧客:既存8割、新規2割
商材:家具、事務什器(じゅうき)、建築資材
実績:〇〇年4月-現在 売り上げ〇〇〇〇万円(目標達成率〇〇%)
備考:まだ入社してから日が浅いこともあり、基本的には既存顧客を担当してきました。商材が豊富な会社でしたので、顧客の急な要望にもスピーディーに応えられるように努力し、信頼関係を構築することができました。
また、その流れで既存顧客からの紹介を受け、新規顧客の獲得にもつながりました。

●自己PR
経験は浅いですが、顧客のことを第一に考えた商材の提案、現場での対応を心掛けています。その結果、顧客とも円滑なコミュニケーションを取ることができ、自社と良好な関係を築くのに役に立っていると自負しています。

貴社に入社することになりましたら、これまでの経験を生かした営業職、外部とのコミュニケーションが求められるような職種で力を発揮したいと考えております。

職務経歴書の例文2.

職務経歴書
〇〇年〇月〇日
〇〇〇〇

●最終学歴
〇〇年3月 〇〇〇〇大学〇〇学部卒業

●職務経歴
〇〇年4月 △△△△株式会社入社(広告、出版)
〇〇年5月 △△△△編集部に配属

●職務内容
・雑誌記事の企画立案
・部内で発行する書籍の企画立案
・書籍の制作
・外部制作スタッフ(編集プロダクション、フリーランス)のマネジメント
・記事作成のための進行管理、編集作業
・取材、記事の執筆
・他の編集部員のアシスタント業務

●実績
・雑誌「△△△△」で連載企画〇本を担当
・特集記事の企画立案、記事制作の担当
・連載企画の書籍化

●スキル、資格
・多数の外部スタッフを管理して記事を作成しており、マネジメントのスキルがあります。
・自分で取材・記事の執筆をすることもあり、編集、ライティング、写真撮影、DTP等のスキルがあります。
・外部に取材依頼をすることもあり、外部との交渉のスキルがあります。
・普通免許(MT)
・パソコン、インターネットの一般的な知識

●転職理由
貴社で創刊される新雑誌の人材募集を拝見し、そのコンセプトに魅力を感じたのが一番の理由です。

●自己PR
雑誌、書籍出版の業務に関わり、まだ日は浅いですが基本的なことは身に付いたと思います。作業環境が変わってもすぐに対応し、活気ある誌面作りに貢献できるつもりです。
また、△△△△で得た人脈があり、新雑誌にも生かしていく所存です。


職務経歴書を提出すれば、履歴書だけではフォローしきれない自分のメリットを相手に示すことが可能です。たとえ先方に求められていなくても、職務経歴書を作成してはいかがでしょうか。熱意を見せるだけでも、プラスの印象を与えられるはずです。

(藤野晶@dcp)

関連キーワード:

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

新生活準備応援クーポン特集

 ビジネス用語・カタカナ語80選

 キャリアロードマップの一歩目

  • ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る