社会に出て実際役に立った資格ランキングTop10! 社会人の意見は?

2017/12/06

スキルアップ

就職に少しでも有利になるようにと、いろいろな資格を取ろうと考えている学生も多いかと思います。でも、資格といっても種類はたくさん!いったいどの資格を取ればいいのか、悩んでしまいますよね。

そこで、今回は現在資格を持っている社会人のみなさんに、「社会に出て実際に役に立った」と思う資格について聞いてみました。これから資格を取ろうと考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。


■社会に出て実際に役に立ったと思う資格を教えてください。

1位 TOEIC 46人(23.7%)
2位 普通自動車 40人(20.6%)
3位 簿記 21人(10.8%)
4位 MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト) 18人(9.28%)
5位 漢字能力検定(漢検) 11人(5.7%)

6位 秘書検定(秘書技能検定) 10人(5.2%)
7位 情報処理技術者 7人(3.6%)
7位 行政書士 7人(3.6%)
9位 英語能力検定(英検) 4人(2.1%)
9位 ITパスポート 4人(2.1%)
9位 ファイナンシャルプランナー(FP) 4人(2.1%)
9位 医療事務 4人(2.1%)


■実際に役に立った資格はTOEICや普通自動車免許!

資格を持っている社会人は194人に聞いてみたところ、一番多かった答えは、多くの業種で活用できる「TOEIC」でした。2位も業種を問わず必要となることが多い、普通自動車運転免許。3位以降は簿記や情報処理技術者など、特定の分野で有利となる資格が多くランクインしています。

社会に出て実際に役に立ったと思う資格で多かった、TOEICと普通自動車免許。
「職場で外国人と話すときに『勉強しておいてよかったな』と思ったから(女性/31歳/小売店)」や「外回りなどで運転免許が必須だったから(女性/29歳/農林・水産)」というように、実際に仕事で役に立っているという意見のほか、「どんな職場でも、取得しているかどうか聞かれるため(男性/30歳/ホテル・旅行・アミューズメント)」というように、就職活動や転職活動のときによく聞かれるという意見も。
TOEICと普通自動車運転免許はとりあえず押さえておいたほうがいいかもしれません。

その他には、「ビジネスマナーが身に付く(男性/26歳/運輸・倉庫)」という秘書検定や、「業務できちんと使えなかったら恥をかくので、勉強しておいてよかったと思ったから(女性/29歳/電力・ガス・石油)」という漢字検定も、一般教養を身に着けるという意味でもおすすめのようです。

今回のまとめ:資格取得に迷ったら、まずはTOEICや運転免許などの取得がおすすめ!

ポイント1. 実際に役に立ったのはTOEICや普通自動車免許など
ポイント2. 簿記やMOS、漢字検定などに挑戦した人も


実際に社会に出て働いている人からの意見なので、参考になったのではないでしょうか。とりあえず、TOEICと普通自動車免許は押さえておきたいですね。それに加え、漢字検定や秘書検定も一般教養を身に着けるためにもおすすめの資格だと思います。

少数派の資格も、特定の分野では有利となる資格ばかりです。行きたい方向が決まっている人は、それに有利になる資格を取得できるように頑張ってくださいね。

文・学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査期間:2017年11月
調査人数:資格を持っている社会人男女194人

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

スキルアップの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]