賞与、ボーナスとは? 支給時期・平均額も知ろう 決算賞与とは何が違う?

2018/05/21

給料・年収

ボーナスの平均額は?

ボーナスの金額はその会社の業績に左右されます。また上記のとおり個人の評価(査定ですね)にも影響されますから、一概にいくらが相場ということはできません。しかし、毎年『一般社団法人 日本経済団体連合会』(経団連)が夏季賞与・冬季賞与の妥結状況についてリポートを発表しています。

2016年の「第1回集計」(2016年11月4日公表)によると、 総平均:92万7,892円 となっています。これは加重平均で、1社当たり単純平均では、 80万1,305円 となります。
データ出典:『一般社団法人 日本経済団体連合会』「2016年年末賞与・一時金 大手企業業種別妥結状況(加重平均)」
http://www.keidanren.or.jp/policy/2016/098.pdf

ただし、このデータは「東証一部上場、従業員500人以上、主要20業種大手245社」の結果です。つまり日本の大手企業だけのボーナスの金額で、以下の『みずほ総合研究所』『三菱UFJリサーチ&コンサルティング』の調査結果の方がより実際の平均額に近いのではないでしょうか。

●みずほ総合研究所による「冬季ボーナス」見通し 「民間企業の一人当たりボーナス支給額は前年比+0.0%と横ばい」 民間企業 一人当たり賞与額:37万393円

●三菱UFJリサーチ&コンサルティングによる「冬季ボーナス」見通し 「2年ぶりに増加するも、小幅にとどまる」 民間企業 一人当たり平均支給額:37万1,676円

データ出典:
『みずほ総合研究所』「2016年冬季ボーナス見通し」
http://www.mizuho-ri.co.jp/publication/research/pdf/insight/jp161108.pdf
『三菱UFJリサーチ&コンサルティング』「2016年冬のボーナス見通し」 http://www.mizuho-ri.co.jp/publication/research/pdf/insight/jp161108.pdf

夏のボーナスはいくらぐらいでしたか?

また、マイナビ学生の窓口フレッシャーズでは、社会人を対象にアンケートを実施。夏だけのボーナスはどれくらいの額なのか、調査しました。実際のボーナスはどれくらいなのかチェックしてみましょう。
ボーナスの平均額は?

第1位 10万未満 22人(10.5%)
第2位 20万 17人(8.4%)
第3位 30万 16人(7.9%)
第4位 15万 10人(4.9%)
同率4位 25万 10人(4.9%)

第1位は「10万未満」! 夏だけのボーナスで見ると、あまり多くはもらえないようですね。早速、第1位からそれぞれの意見を見ていきましょう。

●第1位 10万未満

・仕事の業績がよくて前回のボーナス額よりも上がってうれしかった(男性/40歳以上/その他)
・ボーナスが少なすぎて何も買えない(男性/40歳以上/電機)
・パートで初めて賞与(寸志)もらってうれしかった(女性/40歳以上/運輸・倉庫)

●第2位 20万

・ボーナスがもらえるだけうれしい(女性/32歳/金融・証券)
・毎回金額が決まっている(女性/31歳/建設・土木)
・毎年あまり反動がない(女性/24歳/医療・福祉)
・ずっと変わらないので上げてほしい(女性/33歳/医療・福祉)

●第3位 30万

・いつもだいたい月収の倍くらいの金額(女性/27歳/商社・卸)
・大体基本給の2倍くらいなので(女性/40歳以上/医療・福祉)
・だいたい夏はそのくらい(女性/35歳/マスコミ・広告)
・業績がよくならないのでボーナスも上がらない(男性/40歳以上/金属・鉄鋼・化学)

●その他

・50万円。公務員なので決まっている(女性/40歳以上/学校・教育関連)
・100万円。いつも通り(男性/40歳以上/警備・メンテナンス)
・100万円。業績がよく、頑張りも少しは評価された(男性/40歳以上/金属・鉄鋼・化学)
・300万円以上。好決算で多かった(男性/40歳以上/その他)

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2017年4月
調査人数:社会人男女407人(男性205人、女性202人)


次のページ「決算賞与」とボーナス違い、査定期間は?

関連キーワード:

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]