入社後にスーツを購入した新社会人男性の割合は? 就活スーツを着まわしている人も

2017/06/05

身だしなみ・ビジネスアイテム



男性の仕事着であるスーツ。暑さが厳しくなってきたこの時期、就活スーツや入社前に手に入れた厚手のスーツでは乗り切れず、すでに新しいスーツを新たに購入したという社会人1年目の人も多いかもしれません。実際に入社後にスーツを購入した新社会人はどのくらいいるのでしょうか? そして何着購入したのでしょうか? 今年入社したばかりの社会人1年目に話を聞いてみました。

▼こちらの記事もチェック!
新社会人が入社までに用意するスーツの枚数、3着が最多で37.3%! 8割近くが2着以上

■入社後に購入したスーツの枚数を教えてください。

第1位 購入していない 16人(38.1%)
第2位 2着 11人(26.1%)
第3位 1着 6人(14.3%)
第4位 3着 5人(11.0%)
第5位 4着 4人( 9.5%)

まったく購入していないと言う回答が第1位となりました。では、それぞれの理由についても見てみましょう。

■その理由を教えてください
●第1位 購入していない

・就活スーツを着回しているから(24歳/金属・鉄鋼・化学)
・家族のスーツを借りている(23歳/機械・精密機器)
・スーツ以外も着用するので(25歳/ホテル・旅行・アミューズメント)
・先輩に相談したら、今の枚数でしばらくは大丈夫だと感じたから(24歳/自動車関連)

●第2位 2着

・スペアとして新規に用意したのは2着(25歳/学校・教育関連)
・着回しのために(26歳/団体・公益法人・官公庁)
・夏用だから、冬用にはまた追加で買わないといけない(24歳/情報・IT)
・お金に余裕はなかったけど身だしなみとして無理して買った(23歳/警備・メンテナンス)

次のページこんな意見も……

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

身だしなみ・ビジネスアイテムの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]