仕事とプライベートは別? 職場の友達の人数「0人」が最多

2017/05/04

社会人ライフ

●第4位 5人

・同期で仲のいい人たちが5人いるから(男性/34歳/商社・卸)
・気兼ねなく付き合えるのは数人だけだから(女性/35歳/学校・教育関連)
・少なければ少ないほど濃い友達になれる(女性/23歳/印刷・紙パルプ)
・仕事のことだけでなく、プライベートの話もガンガンするような人、と考えるとそれくらいの人数になる(男性/33歳/機械・精密機器)

●第5位 3人

・年齢が近かったり趣味があったりするから(男性/30歳/情報・IT)
・プライベートも話すから(男性/30歳/医療・福祉)
・休みの日に一緒に出かけてる人がいるから(女性/29歳/アパレル・繊維)
・同期で同い年、出身大学が同レベルなので自然体で付き合える(男性/28歳/その他)

●その他

・4人。今より前の会社の友達のほうが遊ぶ友達が多い(女性/45歳/アパレル・繊維)
・4人。プライベートで会う人はそれぐらい。あとは仕事の付き合い女性/42歳/情報・IT)
・6人。同期の人数でもあるから(男性/33歳/運輸・倉庫)
・15人以上。相談相手が多くいる(男性/50歳以上/建設・土木)

同期=友達と答える人も多くいました。同じ境遇の多い同期であれば、気兼ねなく何でも相談できるようです。職場の仲間同士、協力し合うことは大事ですが、馴れ合いになってはいけません。仕事とプライベートをきっちり分けたいと考えている人も。

いかがでしたか? 職場の友達の人数ですが、0人という回答が一番多くありました。悩みを話したり、自分のプライベートを赤裸々に職場の人に話すのは少しハードルが高いようです。一方で職場に相談ができる人がいるのは心強いもの。あなたはそんな友達が職場にいたりしますか?

文●ロックスター小島

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2017年4月
調査人数:社会人男女247人(男性122人、女性125人)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

新生活準備応援クーポン特集

 ビジネス用語・カタカナ語80選

 キャリアロードマップの一歩目

  • ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る