出世への近道? 社会人が実践する、会社内で自分を売り込むコツ7選

2017/04/24

対人マナー



仕事をするうえでいつかは出世したいと思う人は多いのではないでしょうか? 出世をするには仕事ができることももちろん重要ですが、上司や先輩に自分の仕事っぷりをアピールしていく必要がありますよね。また、出世は望まなくても同僚から「あの人は仕事ができる」という印象を持たれたほうが、仕事がやりやすくなります。そこで今回は、会社内で同僚に自分を売り込むコツを社会人のみなさんに聞いてみました。

▼こちらもチェック!
嫌われ度診断! あなたの好感度はどれくらい?

■社内の人に自分を売り込むコツはなんだと思いますか?

●あいさつをきちんとする

・あいさつは印象をよくするから(女性/30歳/団体・公益法人・官公庁)
・社会人としての最低限のマナーだから(女性/27歳/アパレル・繊維)
・仕事が円滑に進むから(女性/23歳/人材派遣・人材紹介)
・あいさつなどをしっかり行っていたら、運よく先輩にかわいがられたので(男性/28歳/情報・IT)

●明るく笑顔で振舞う

・明るい方が話しかけてもらいやすくなったから(女性/25歳/小売店)
・信頼される(男性/27歳/学校・教育関連)
・元気のよさをアピールできるから(男性/24歳/団体・公益法人・官公庁)
・笑顔は大切だから(女性/23歳/金属・鉄鋼・化学)

●小さなことでも感謝する

・信頼関係を築きやすくなる(女性/46歳/その他)
・コミュニケーションをきちんと取っていると、信頼関係を築きやすくなると思うから(男性/48歳/自動車関連)
・「お時間取ってくださり、ありがとうございます」と面接のときに言ったことが採用理由といわれたから(女性/25歳/アパレル・繊維)
・きちんとコミュニケーションを取っていると関係がうまくいくから(女性/24歳/アパレル・繊維)

次のページそもそも基本のこれが一番大事?

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

対人マナーの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]