ß

人生は一生勉強? 社会人になってから新しく勉強し始めたこと7選

2017/04/18

スキルアップ


●英語

・英語。経験がないので(男性/20歳/機械・精密機器)
・ビジネス英語。意外に使う場面が多かったから(男性/41歳/その他)
・英会話。英会話は都内で営業の時、外資系の医薬品メーカーを担当した際に、アメリカから副社長が見えて、担当させて頂いた(男性/50歳以上/運輸・倉庫)

●業務に必要な分野の勉強

・社会保険労務士系の仕事。業務に直結するから(男性/35歳/金属・鉄鋼・化学)
・衛生管理者、保険。業務で必要だった(男性/38歳/自動車関連)
・機械、土木、建築。仕事に必要だったので(男性/32歳/電機)
・デジタル放送、電力制御。新しい仕事をすることになったら(男性/50歳以上/電機)

●その他

・PC関連。直接関係はないけれどできたほうがいいと思ったので(男性/49歳/医療・福祉)
・保育士の資格。仕事も一通りできるようになって後輩も育ってきたころ、一度あきらめた夢に挑戦してみたくなったから(女性/46歳/その他)
・インテリア。趣味を広げて見解を広げたいと思ったから(女性28歳/電力・ガス・石油)

新しく始めた勉強の分野としては会計学や宅建、英語などが多いようです。仕事をするうえで必要に迫られてというケースも多く、社会人になってから勉強に励んで、資格を習得した人も多いようです。また自分の趣味やキャリアを広げるために、新しいことを学んだという人もいました。

いかがでしたか。学生時代と違って社会人になると意識的に時間を設けないとなかなか新しいことを学ぶ機会がなくなってしまう場合もあります。目の前の仕事に役立つ知識を身につけることはもちろん、いっけん関係ない知識でも、なにか新しい分野について学ぶことで仕事に好影響を及ぼすことができるといいですね。

文・学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査期間:2017年4月
調査人数:社会人男女226人

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

新生活準備応援クーポン特集

 ビジネス用語・カタカナ語80選

 キャリアロードマップの一歩目

  • ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る