スーツが着こなせてない? ひと目で「新人だな」とわかる新社会人の特徴8選

2017/04/15

身だしなみ・ビジネスアイテム

●張り切っている

・やけに大きな声で、テンション高く話している人。空回りして目立っているから(女性/33歳/食品・飲料)
・張り切り過ぎ。悪くはないが、意気込み過ぎという(男性/38歳/自動車関連)
・やたら積極的。こびを売ろうとしているように感じるから(男性/33歳/運輸・倉庫)
・無駄にテンションが高い(男性/34歳/運輸・倉庫)

●敬語がうまく使えない

・敬語がぎこちない。かわいい(女性/24歳/医療・福祉)
・使い慣れていない感じ(男性/44歳/小売店)
・丁寧語ができない(男性/49歳/医療・福祉)
・必死に先輩に敬語つかっているけど、ちょっとおかしな言葉遣いだとかわいいと思う(女性/33歳/人材派遣・人材紹介)

●その他

・リクルートスーツ着ている。新社会人しか着ないから(女性/28歳/その他)
・ネクタイに違和感がある。まだつけ慣れていない感じがするから(男性/25歳/団体・公益法人・官公庁)
・ヒールの女性の歩き方がぎこちないとき。履きなれていない靴を頑張って履いてるのかなと思う(男性/32歳/学校・教育関連)
・女性が長い髪をひとつにきっちり束ねている。慣れてくると束ねたりしなくなるから(女性/50歳以上/情報・IT)

きれいなスーツをぎこちなく着ていると、まだスーツに慣れていない社会人デビューしたばかりの人かな?と思われてしまうみたいですね。

いかがでしたか? 社会人デビューした人たちは、見た目も雰囲気もフレッシュで目立つみたいですね。スーツやネクタイ、パンプスに慣れず、ぎこちない雰囲気を微笑ましく思う人も多いでしょう。張り切っている姿や使い慣れない敬語を一生懸命使おうとしている姿も社会人デビューの特徴のようです。

文・学生の窓口編集部
マイナビ学生の窓口調べ
調査期間:2017年4月
調査人数:社会人男女264人

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

身だしなみ・ビジネスアイテムの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る