ß

初任給のうち貯金に回した割合ランキング! 先輩社会人の新人時代の実態は?

2017/04/19

貯金・節約

●第4位「10%」

・親へのプレゼントを買ったらなくなった(男性/33歳/団体・公益法人・官公庁)
・うれしくて使ってしまったから(女性/35歳/医療・福祉)
・本当はもっと貯蓄に回したかったが、仕事関係で必要なものを買ったりして出費が増えてしまった(女性/25歳/食品・飲料)
・生活費と雑費がたくさん出て貯めるお金がなかったから(女性/30歳/小売店)

●第5位「50%」

・浪費癖はつけたくないので(男性/39歳/学校・教育関連)
・とりあえず半分は貯金しておこうと最初から決めていたから(女性/38歳/食品・飲料)
・実家だったから、両親を食事に招待したこと以外には使い道が無かった。念のため手元にいくらか残して、大体半分は貯金した(男性/50歳以上/運輸・倉庫)
・実家暮らしなので家に入れる分とケータイ代などを引いた残りがそのくらいだった(男性/27歳/その他)

「初任給は貯金には回せなかった」という人がけっこういるみたいです。貯金ではなく、親へのプレゼント代に初任給を当てたという意見が数多くありました。

多くても初任給の50%を貯金に回している人が大多数のようです。やっぱり早いうちから貯金を考えておくと、後々楽になりますよね。初めてのお給料はうれしいものなので、使い切ってしまうのもいいのかもしれませんが、本当にほしいものなのか一度考える時間を設けるのがベストかもしれませんよ。

文・学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査期間:2017年3月
調査人数:社会人男女223人

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

新生活準備応援クーポン特集

 ビジネス用語・カタカナ語80選

 キャリアロードマップの一歩目

  • ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る