仕事がある日は財布のなかにいくら入れる? 社会人の意見は

2017/04/06

お金の知識

●10000円

・とりあえず急な飲み会があってもいいように、一応(10000円女性/34歳/学校・教育関連)
・仕事帰りにショッピングなどに行っても買い物ができるから(女性/28歳/電力・ガス・石油)
・いつ必要になるかわからないから(男性/38歳/小売店)
・高額は持ち歩きたくないが対応できるぐらいだから(男性/31歳/不動産)

●その他

・4000円。昼食代があれば、それでよいため(女性/31歳/情報・IT)
・2000円。あまり多く持ち歩くと、無駄遣いしそうなので(女性/25歳/団体・公益法人・官公庁)
・7000円。仕事の帰りになにか出費があってはいけないから(女性/26歳/商社・卸)
・8000円。一週間の生活費がこれぐらい(男性/30歳/情報・IT)

意外と多かったのが1000円という人でした。持っていると使ってしまうので、最低限の金額だけ持ち歩いているようです。

いかがでしたか? 多かったのは5000円~10000円という意見でした。急な買い物や飲み会があっても対応できる金額というのがその目安のようです。食事のほかに何か急な出費があっても対応できる方が安心できるという人が多くいました。

文・学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査期間:2017年3月
調査人数:社会人男女227人

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る