自分に厳しく他人にも厳しいor自分に甘く他人にも甘い……上司・先輩はどっちが理想?

2017/04/03

社会人ライフ

<「自分に甘く他人にも甘い」と答えた人>

●怒られないほうがいい!

・怒られると余計に仕事ができなくなってしまうタイプだから(男性/34歳/機械・精密機器)
・厳しく管理するのではなく、ある程度自由が利く人のほうが仕事をしやすいから(男性/35歳/食品・飲料)
・ほめられて伸びるタイプだから(女性/28歳/電機)
・怒られるとストレスしかならないから(男性/28歳/農林・水産)

●職場の雰囲気がよくなる、仕事がしやすい

・仕事に関してはそういう人がいいから。自分に甘く人に厳しい、みたいな人は嫌だから(女性/33歳/学校・教育関連)
・ガミガミ怒られずにすむので、萎縮せずに思いっきり仕事ができそう。しっかりした部下が育ちそうな雰囲気になると思う(男性/50歳以上/学校・教育関連)
・厳しすぎる人が上司だと、部署内の空気もギスギスしてしまいそうだから(女性/33歳/食品・飲料)
・甘い中でそれぞれの価値観のもとで仕事を進めていけばいい(女性/25歳/団体・公益法人・官公庁)

尊敬できる人になら怒られても厳しくされても構わないという意見と、どんな相手にしろ威圧的な態度は困るという意見が対立しました。ただ、どちらのタイプの人でも「自分に甘く他人に厳しい」というタイプよりは趣旨が一貫していて納得できるという声もありました。

全体的には「自分に厳しく他人にも厳しい」タイプを理想と考える人が約6割という結果となりました。性別や年齢にかかわらず、全体の半数以上の人がやはりある程度職場は厳しくあるべきと考えているようですね。みなさんはどう思いますか?

文・学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2017年3月
調査人数:社会人男女298人(男性146人 女性152人)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

新生活準備応援クーポン特集

 ビジネス用語・カタカナ語80選

 キャリアロードマップの一歩目

  • ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る