今年の新社会人、入社後の目標貯金額は「月3~5万円」が最多【新社会人白書2017】

2017/03/31

給料・年収



社会人になって初めての給料はわくわくするもの。今でも鮮明に当時の初任給を覚えている人もいるかもしれません。そんな毎月出る給料ですが、将来のために給料から毎月コツコツと貯金することを勧める人も大勢います。今年の新社会人は実際に給料が出たらどのぐらい貯金に回そうと考えているのでしょうか?
そこでフレッシャーズ編集部では、これから新社会人になる内定を獲得した大学4年生に、月の希望貯金額について実家暮らし、一人暮らしの新社会人に分けて調査をしました。

■【実家暮らし】月にどれくらい貯金したいですか?

第1位 5万円 56人(21.2%)
第2位 3万円 42人(15.9%)
第3位 10万円 35人(13.3%)
第4位 1万円 26人(9.8%)
第5位 2万円 23人(8.7%)
第6位 4万円 11人(4.2%)
第7位 6万円 8人(3.1%)
同率7位 8万円 8人(3.1%)
第9位 5千円 7人(2.7%)
第10位 15万円 6人(2.3%)

一人暮らしの新社会人と比べると生活費の負担が少ないため、余裕がある実家暮らしの社会人。一番多く回答が集まったのは「5万円」という回答でした。理由についてそれぞれ聞いてみました。

●第1位 5万円

・5万円のアルバイトで1万円ずつ貯金してたから(男性/24歳/大学院生)
・実家暮らしなのでそのくらいは貯金できそうだから(男性/22歳/大学4年生)
・できるだけ貯金したいが、最低でもこれくらいの金額を貯金するのが妥当だと思うから(女性/21歳/大学4年生)
・初任給が19万円なので3分の1くらいは貯金していしたいから(女性/22歳/大学4年生)

●第2位 3万円

・実家暮らしで親に支払う分の生活費、奨学金の返済分、食費や交通費を除くとこれくらいは貯金に回したい。もっと削れるなら貯金額を増やしたい(女性/22歳/大学4年生)
・できるだけ貯金をしたい(男性/22歳/大学4年生)
・ボーナスとか合わせて年間50万くらい貯めたいから(女性/22歳/大学4年生)
・初任給が18万円なので2割くらいは貯金に回したいから(男性/24歳/大学4年生)

●第3位 10万円

・将来に備えたい(女性/22歳/大学4年生)
・できるだけ貯蓄していきたいから(男性/22歳/大学4年生)
・年間100万円ずつを目指す(女性/22歳/大学4年生)
・たくさん貯金して一人暮らししたいから(女性/22歳/大学4年生)

●第4位 1万円

・コツコツ地道に貯めていきたいから(女性/22歳/大学4年生)
・これくらいが限度だと思うから(男性/24歳/大学院生)
・最初から張り切って多い額を貯金しようとすると途中で挫折してしまうかもしれないから(女性/22歳/大学4年生)
・初任給が18万円で奨学金返済などを考え妥当な金額(女性/22歳/大学4年生)

●第5位 2万円

・生活費を計算すると余るのがそれぐらいだから(男性/27歳/大学院生)
・どれくらい給料がもらえるかまだわからないが、できるだけ貯金しておきたいと思うから(男性/22歳/大学4年生)
・奨学金を返済しなければならないので、まずは2万円が無難だと思うから(女性/22歳/大学4年生)
・あまり貯金はできないかもしれないけど、これくらいずつならできそうだから(女性/22歳/大学4年生)

実家暮らしの新社会人の中には「将来一人暮らしをしたい!」と思う人も多く、そのために貯金すると意気込んでいる人も。一人暮らしの新社会人と比較して生活に余裕があるため、給料の全体の3分の1は貯金したいと考えている人が多数見られました。

次のページ一人暮らしの月の目標貯金額は少なめ?

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

給料・年収の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]