今年の新社会人、入社後の目標貯金額は「月3~5万円」が最多【新社会人白書2017】

2017/03/31

貯金・節約

■【一人暮らし】月にどれくらい貯金したいですか?

第1位 2万円 49人(22.2%)
第2位 3万円 41人(18.6%)
第3位 5万円 39人(17.6%)
第4位 1万円 34人(15.4%)
第5位 10万円 14人(6.3%)
第6位 1万5千円 9人(4.0%)
第7位 4万円 5人(2.0%)
第8位 8万円 4人(1.8%)
同率8位 2万5千円 4人(1.8%)
第10位 ~500円 3人(1.4%)
同率10位 5000円 3人(1.4%)

一方で一人暮らしの新社会人に希望の貯金額を聞いてみたところ、実家暮らしとは少し少なめの「2万円」と言う回答が一番多かったです。食費や光熱費も自分で負担しないといけない一人暮らしですが、やりくりの中でも一定の金額は貯金したいと思うようです。

●第1位 2万円

・必要になるものも多いような気がするから最低でもこれくらい貯金したい(女性/23歳/大学4年生)
・無理なく生活したい(女性/22歳/大学4年生)
・初任給が24万円だからこのくらいなら生活にゆとりもできそう(男性/24歳/大学院生)
・確実にお金を貯めたいから(女性/22歳/大学4年生)

●第2位 3万円

・実際に貯金に回せるのはそれくらいだと思うから(女性/22歳/大学4年生)
・ボーナスは別に年間30万円くらい貯めていれば多少は安心かなと(女性/24歳/大学4年生)
・無理のない範囲で貯金することが可能な金額だと思うので(男性/22歳/大学4年生)
・年に35万円くらい貯めたいから(女性/22歳/大学4年生)

●第3位 5万円

・できるだけたくさん貯金したいから(女性/25歳/大学院生)
・5万円くらいが限度だと思うし、それ以上だと生活に支障が出そうだから(男性/24歳/大学院生)
・頑張って貯金をしたいと思うから(女性/22歳/大学4年生)
・初めは物入りだと思うから、これくらい貯金できるようにしたい(女性/22歳/大学4年生)

●第4位 1万円

・家にお金をいれつつ、家賃を払うから(女性/23歳/その他)
・最初は何かと出費が激しいとは思うので(女性/22歳/大学4年生)
・できれば最低限貯金しておきたいから(女性/22歳/大学4年生)
・できるだけ貯金はしたいが、収入の割に支出が多くなりそうだから(女性/22歳/大学4年生)

●第5位 10万円

・できれば給料の半分は貯金したい。難しいかもしれないけど将来のためにこれぐらいの覚悟で(女性/23歳/大学4年生)
・貯金したいから(男性/23歳/大学4年生)
・お金持ちになりたい(男性/24歳/大学院生)
・大学新卒給与20万円の手取り平均が16万円くらいらしいので、月に必要な最低限のお金を5万円だとして、残りは貯めたい(男性/23歳/大学4年生)

いろいろとやりくりをしなければいけない一人暮らしの新社会人ですが、「無理しない程度に貯金したい」と思う人が多く、「2万円」「3万円」ぐらいは貯金したいという声がありました。中には将来を見据えて「10万円」貯金したいという人も。

新社会人の中には将来のために毎月一定金額を貯金したいと、いつかの何かのために備えておくという人がよく見られました。真面目で堅実家な新社会人の傾向が現れているのか、一人暮らし、実家暮らし関わらず、給料のうちの2万円~5万円は貯金したいという新社会人が多くいました。

文●ロックスター小島

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2017年2月
調査人数:今春から社会人になる大学生男女523人

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

貯金・節約の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る