お金を稼ぐため? プライベートよりも仕事を優先している社会人は約2割

2017/03/27

社会人ライフ

<いいえと答えた人>

●プライベートが大事なので

・プライベートが一番(男性/44歳/小売店)
・プライベートのために仕事をしていて、その逆ではないから(男性/34歳/機械・精密機器)
・時と場合にもよるが、プライベートの方が大切だから(男性/35歳/食品・飲料)
・遊びたいから、仕事は二の次(男性/36歳/学校・教育関連)

●家庭を大切にしたい

・家庭あっての仕事だから(男性/50歳以上/その他)
・あくまで家庭を優先するようにしている(男性/33歳/金属・鉄鋼)
・仕事は誰かが変わりができるが、家庭は変わりがいない(男性/43歳/食品・飲料)
・子どもがいるので、仕事よりもプライベートのほうが断然優先(女性/38歳/食品・飲料)

仕事が充実するからプライベートが充実するのか、それともプライベートを充実させることで仕事もがんばれるのか、人によって考え方が違うみたいですね。

いかがでしたか? プライベートより仕事を優先する人は2割ということでした。若いころは仕事を優先していたけれど、家庭を持ったことでプライベート重視に変わったという人もいるみたいですよ。仕事を優先しすぎて体を壊す人もいるようなので、体調管理には気を付けてくださいね。

文・学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2017年3月
調査人数:社会人男女215人(男性110人、女性105人)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

新生活準備応援クーポン特集

 ビジネス用語・カタカナ語80選

 キャリアロードマップの一歩目

  • ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る