今年の新社会人、現在の貯金額は「5万円以下」が最多の27.6%「卒業旅行で0に」【新社会人白書2017】

2017/03/15

貯金・節約

●同率3位 30万円

・大学内の授業補助のバイトをしているため授業期間外は収入が無く、その間の経済活動資金に貯金を切り崩しているから(男性/24歳/大学院生)
・消費したり貯蓄していたらこの金額になった(男性/24歳/大学4年生)
・将来のため、アルバイト代等を貯金していたため(男性/24歳/大学院生)
・ちょこちょこ使ってしまうから(女性/22歳/大学4年生)

●第5位 5万円

・卒業旅行で使うため(女性/22歳/大学4年生)
・将来はお金があって時間がなくなると聞いたので今はカツカツになってでも遊ぶべきだと思ったから(男性/22歳/大学4年生)
・ほとんど旅行で使い切ってしまったから(女性/22歳/大学4年生)
・バイトして貯めていたが、卒業旅行や社会人準備などで使う機会が増えてしまい減ってきたから(男性/25歳/大学院生)

●その他

・50万円。バイトで稼いだお金は、バイトをしていない研究室生活でだいぶ削ったから(女性/24歳/大学院生)
・60万円。2年前は80万くらいあったけど、一人暮らしして減ってこの額になった(男性/25歳/大学院生)
・500万円以上。実家暮らしで、奨励金(給料に相当)をもらいながら大学院での研究を行っていたが、家にお金は入れなくていいから将来のために貯めておきなさいと親に言ってもらえたので、家賃・食費などにも使わずにほぼ全額貯金に回していたから(男性/28歳/大学院生)
・100万円。学生中に100万貯金が目標でこつこつ貯めてたから(女性/22歳/大学3年生)

「5万円以下」と回答した人は、「引越しや卒業旅行に使った」「家賃や生活費に消えてしまう」という意見が多く挙がりました。やはり卒業間近は一番お金を使ってしまうタイミングなのかもしれませんね。また大学4年生の段階で家賃を自分で払っている人も少なくないようです。また、就活や研究でバイトがなかなかできなかったという声もありました。

お得な学生旅行の特集はこちら

50万円以上貯めている人はまれで、なかでもこの2月から3月の卒業間際の時期に使い切ってしまったという人が多い結果となりました。むしろ、大学生全体よりも新社会人のほうが貯金は少ない傾向にあるのかもしれません。新社会人にとっては初任給をもらうまでなかなか厳しい日々が続いていくことになると思いますが、ぜひ頑張ってほしいところですね。

文●ロックスター小島

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2017年2月
調査人数:今春から社会人になる大学生男女368人(男性145人、女性223人)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

貯金・節約の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集





    ピックアップ [PR]