予想外の部署?! 新卒入社時にびっくり配属を経験した社会人は約1割

2017/03/14

配属・異動

会社の中にはさまざまな部署や職種がありますが、希望した配属とならなかった経験をした人もいるのではないでしょうか? 完全に想定外だったら驚きますよね。今回は、社会人のみなさんに、入社後の配属がびっくりだったという経験があるかどうか聞いてみました。

▼こちらの記事もチェック!
先輩社会人の「ハイカツ」事情! 配属希望を叶えるために内定者時代に工夫したこと9選

■入社後に自分の配属を聞いて、びっくりした経験はありますか?

はい 21人(7.5%)
いいえ 258人(92.5%)

■その理由や実際にあったエピソードなどを教えてください。
<配属内容にびっくり!>

●職種が想定外だった

・自分は接客業務と思っていたのに、テレアポだったので困惑した(女性/34歳/その他)
・営業として採用されたはずなのに本配属が事務だった(女性/25歳/生保・損保)
・前触れもなくいきなり経理部門へ異動となった(男性/50歳以上/運輸・倉庫)
・適正がない部署に配置された(男性/34歳/建設・土木)

●配属地域が意外だった

・思ってもいない地域で、アパート探しが大変だった(女性/50歳以上/その他)
・配属には故郷の支店を希望していたし、支店長が学校の先輩だったので故郷の支店に行けると思っていたのに、本社に配属されたので驚いた(男性/50歳以上/建設・土木)
・島に配属された(男性/32歳/電機)

次のページ希望通りの配属だった人が多い?

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

配属・異動の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]