仕事力or人間性、上司になる人が持つべき大事な要素はどっち? 社会人の意見は

2017/03/12

社会人ライフ

責任感、リーダーシップなどなど上司に求められるスキルはたくさんあります。その中でも仕事力と人間性を天秤にかけたとき、どちらがより重要になるのでしょうか? 仕事ができても人間的にNGな上司はちょっと……という考えかたもあれば、たとえいい人でも仕事ができないなら意味がない、と考える人もいるでしょう。社会人のみなさんの見解を聞いてみました。

▼こちらもチェック!
あなたを伸ばしてくれる?! 理想の上司診断

■仕事力と人間性、上司になるならどちらがより大事だと思いますか? 

仕事力 48人(20.4%)
人間性 191人(79.5%)

<仕事力と答えた人>

●上司だからこそ必要だから

・仕事力で引っ張る必要がある。そうでないと、職場の活力が削がれていくから(男性/33歳/商社・卸)
・上司が無能だと部下も信用してくれないから(男性/24歳/食品・飲料)
・上司は仕事の指示命令ができることが必須なので(男性/33歳/商社・卸)
・人がよくても仕事ができなければ部下が迷惑するから(女性/35歳/学校・教育関連)

●結果重視だと思うから

・仕事ができないと評価されないから(男性/41歳/情報・IT)
・患者さんにとってどうあるべきかが問題であって、職場の中での人間性のよさはどうでもいいと思う。医療は結果が全て(男性/50歳以上/医療・福祉)
・仕事ができれば、人間性が悪くてもなにも言えない(男性/33歳/商社・卸)
・研究開発の仕事は、人間性よりもまず仕事ができるかだと思う(男性/50歳以上/電機)

次のページ人間性と回答した人の意見は?

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]