ペンディングってペンギンのこと? 仕事で知ったかぶりして恥をかいた経験7選

2017/03/12

ビジネス用語

●あるが覚えていない

・あった気がするが、具体的には覚えていない。結構ある(女性/49歳/その他)
・あるが、くわしくは覚えていない(女性/35歳/医療・福祉)
・なにを知ったかぶりしたか忘れたけど、しょっちゅうしている気がする(男性/37歳/その他)
・たまにはある(男性/39歳/食品・飲料)

●その他

・上司に頼まれた仕事でよくわからずにわかったふりをしてしまい、後でわからずに困ってしまったことがあったから(女性/24歳/アパレル・繊維)
・若い頃はあった。知らない、という勇気がなかった(女性/38歳/食品・飲料)
・知ったかで作業してたら失敗した(男性/44歳/その他)

正しく理解していないのに、なんとなくこうだろうと思いこんでスタートしてしまって、失敗したという意見が多いようですね。わからないことがあったら恥ずかしくてもちゃんと確認を取ったほうがよさそうです。

知ったかぶりしてしまった体験談のなかには、年齢を経たことで素直に聞けるようになったという意見もありました。新人のうちはなかなか恥ずかしい、起こられそうと思って聞けないこともあると思いますが、恥ずかしがらずに思い切って聞くのが一番かもしれません。

文・学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査期間:2017年3月
調査人数:社会人男女254人

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

 ビジネス用語・カタカナ語80選

 キャリアロードマップの一歩目

  • ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る