転職活動と就職活動、大変なのはどっち? 転職経験者に聞いてみた

2017/03/10

社会人ライフ

大学生も後半に入ると、就職活動で大変な時期がやってきます。大量のエントリーシートや履歴書を書いて、面接を受けては落とされ、傷心の日々……なんて人も多いはず。あまりの大変さにまずは会社に入ってから「転職を考えよう」と思っている人もいるかもしれませんね。ぶっちゃけ転職と就活はどちらが大変だったのでしょうか? 経験者に話を聞いてみました。

■転職活動と就職活動のどっちのほうが大変でしたか?


転職活動 43人(52.4%)
就職活動 39人(47.6%)

■その理由を教えてください
<転職活動と答えた人>

●かなり大変……

・面接に呼ばれるが内定が出ない(男性/33歳/建設・土木)
・圧迫面接の嵐だった(男性/39歳/学校・教育関連)
・仕事しながら時間的に厳しかった(男性/30歳/情報・IT)
・年齢や経験で落とされ、面接すらたどり着けないことがあるから(女性/47歳/食品・飲料)

●そもそも見つからない! 選べない!

・希望の会社が見つからない、受からない(男性/44歳/小売店)
・よほど特技がないと、こちらから選択できない(男性/50歳以上/その他)
・働きたい業種の仕事の募集が少なかったため(男性/47歳/その他)
・選ぶのが大変だった(男性/30歳/医療・福祉)

次のページ就活が大変だと答えた人は……

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

社会人ライフの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る