社会人になってからSNSを辞めた人は約1割「プライベートを知られたくない」

2017/03/09

付き合い・人間関係



若者を中心に大流行しているSNS。情報収集に便利だったり、共通の友人とつながれたりと、私達の生活を豊かにしてくれる反面、個人のプライベートを公にしてしまうので注意が必要なツールです。実際に大学生の頃は頻繁に使っていたけど社会人になって辞めてしまった人はどのくらいいるのでしょうか? 社会人に意見を聞いてみました。

▼こちらの記事もチェック!
プライベートが丸見えに……会社の人とSNSでつながるのってイヤ? 平気?

社会人になってSNSを辞めましたか?

はい 31人(13.1%)
いいえ 205人(86.9%)

その理由を教えてください
<SNSは辞めてしまった!>

プライベートを知られたくない

どこで誰がつながってるかわからないし、誰が見ているのかわからないから(男性/34歳/機械・精密機器)
個人情報を漏らしたくなかった(男性/47歳/金融・証券)
上司に見つけられたくなかったから(女性/28歳/その他)
特定されたらめんどくさいから(女性/23歳/金融・証券)

時間がなくなった

学生のころより時間がないから(男性/25歳/自動車関連)
SNSをする暇がない(男性/44歳/その他)
学生のころのように頻繁にチェックしなくなったし、時間の無駄かなと思うようになったから(男性/30歳/その他)
時間がもったいないと感じたから(女性/25歳/小売店)

次のページSNSを辞めていない社会人の意見は……

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

付き合い・人間関係の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]