社会人が「学校で教えてほしかった」と思う常識・マナー8選「確定申告のやりかた」

2017/03/08

税金の知識



冠婚葬祭、あるいはビジネスのシーンで……。社会人になるとなにかと必要になるマナー。まわりからは「知ってて当たり前」とみなされる場合も多く、知らずにいると恥をかいてしまうこともありますよね。なかにはどうせみんな絶対に通る道なんだから、学校の授業で教えておいてくれたらよかったのに……と思ってしまうようなことも。今回はそんな「学校の授業で教えておいてほしかった!」という事柄について社会人のみなさんに聞いてみました。

▼こちらの記事もチェック!
やっちゃった! 冠婚葬祭のマナーを知らずにかいた赤っ恥「結婚式に祝儀袋を忘れた」「『祝』に点」

■「もはや学校の授業で教えてよ!」と思う社会人マナーは何ですか?
●お金

・自分の資産をどう守るべきかわからない(女性/25歳/団体・公益法人・官公庁)
・教わる機会がないから(男性/31歳/不動産)
・今になっても正直よくわかっていない(女性/25歳/ホテル・旅行・アミューズメント)
・お金のことや税金のことは勉強しておけばよかった(男性/30歳/情報・IT)

●冠婚葬祭

・知らないと常識がないと言われて恥をかくから(男性/32歳/その他)
・社会人になってから知らないと、恥をかいてしまうから(男性/35歳/食品・飲料)
・葬式でのマナーとか本当にわかっている人が少ないから(男性/32歳/運輸・倉庫)
・常識と思われているのに、教えてもらえる場所がないから(女性/30歳/その他)

●年末調整

・仕事が進まないから(男性/50歳以上/不動産)
・常識だと思われても調べないとわからない(女性/39歳/その他)
・書きかたがわからない(男性/33歳/機械・精密機器)
・意外とわからなかったりするから(男性/31歳/団体・公益法人・官公庁)

次のページほかにもこんな意見が……!

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

税金の知識の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]