今取り組んでいる仕事に「適性がある」と感じている社会人は約6割! 残りの4割は……

2017/03/07

新生活・準備

毎日会社で行っている、自分の担当業務。入社して実績を積んでいくと重要なことも任されるようになってプレッシャーも責任もだんだん大きくなりますよね。自分の得意な仕事をやる場合はある程度楽しんで続けられそうですが、場合によっては自分の性格や得意分野に合わない仕事が回ってきて、無理しながらそれをこなさなければならないこともあります。そこで今回は、社会人のみなさんに今の仕事は自分の適性に合っていると思うかどうか聞いてみました。

▼こちらもチェック!
コミュ力診断テスト! あなたのコミュニケーション能力はどれくらい?

■自分が取り組んでいる仕事は自分の適性に合っていると感じていますか? それとも感じないですか?

適正に合っていると思う  139人(62.3%)
適正に合っていないと思う 84人(37.7%)

<適正に合っていると思う>

●仕事が楽しい

・新しい製品を生み出す仕事に生きがいを感じる(男性/50歳以上/電機)
・小売なので、売り上げを増やすためのアイデアをいろいろ考えるのが楽しい(女性/47歳/小売店)
・難しい場面に合うことが圧倒的に多いけれど、その中にもおもしろみを見出だすことができているから(女性/32歳/自動車関連)
・残業してもいいと思えるぐらいには好きだから(女性/42歳/情報・IT)

●自分と相性がいい

・細かい数字を扱う仕事だが、几帳面な自分の性格に合っているから(男性/33歳/商社・卸)
・請求書に関する業務など、細かい作業が得意な自分に合っていると思う(女性/33歳/食品・飲料)
・国家資格を持っているので、それを活用できることはうれしい(男性/50歳以上/医療・福祉)
・得意な作業ばかりで苦にならず、成果も出しているから(女性/29歳/人材派遣・人材紹介)

次のページ仕事が合ってないと感じる人の意見は?

関連キーワード:

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

新生活・準備の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]