新社会人が好きな本のジャンル、小説が圧倒的1位! 漫画より書籍派が多数【新社会人白書2017】

2017/03/13

新生活・準備



社会人の趣味としてあげられることもある「読書」。新社会人の中にも読書を趣味にあげている人は多いでしょう。さまざまな書籍、漫画、雑誌と種類からジャンルまでさまざまに展開している本ですが、その中でも新社会人から人気の本はどのようなものなのでしょうか?
フレッシャーズ編集部では、これから新社会人になる内定を獲得した大学4年生に、よく読む本の種類・ジャンルについて調査をしてみました。

■よく読む本の種類を教えてください。

第1位 書籍 191人(57.4%)
第2位 漫画 81人(24.3%)
第3位 雑誌 61人(18.3%)

好きな本の種類を聞いたところ、第1位は「書籍」、次いで「漫画」「雑誌」という結果になりました。それぞれの理由を聞いてみました。

●第1位 書籍


・ジャンルが豊富だからおのずと書籍が多くなる(男性/22歳/大学4年生)
・いくつか気になるものが書籍だったから(女性/22歳/大学4年生)
・マンガだとすぐに読み終わってしまうから(男性/22歳/大学院生)
・小さくて持ち運べるので文庫を持ち歩いてよく読む(女性/24歳/大学院生)

●第2位 漫画

・絵が付いていて読みやすいから(女性/22歳/大学4年生)
・読むのにかかる時間が短いから、自然と一番多くなるから(男性/24歳/大学院生)
・昔からずっと読む習慣があるから(男性/23歳/大学院生)
・好きな漫画があるから(男性/24歳/大学院生)

●第3位 雑誌

・好きなアイドルが載っている雑誌は読む。サロンに行った時は適当なものを読む(男性/22歳/大学4年生)
・書籍と違って、どのページからでも読めるので気軽にぱらぱらと読める(女性/22歳/大学4年生)
・ファッション雑誌、音楽雑誌が好きだから(女性/21歳/大学4年生)
・定期的に見ている雑誌があるから(男性/28歳/大学院生)

「読み応えがほしい」「ジャンルが豊富だから」という理由で書籍が選ばれていました。漫画、雑誌をよく読むという新社会人からは「お気に入りの漫画家や作品がある」「毎月定期購読しているものがある」という意見も。

次によく読む本に「書籍」を選んだ方を対象に、好きな本のジャンルについて聞いてみました。

次のページ好きな本のジャンルは……?

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

新生活・準備の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]