新社会人が考える一番信頼できる媒体、最多は「新聞」 ネットの情報は「自分で取捨選択が必要」【新社会人白書2017】

2017/03/08

付き合い・人間関係

さまざまな情報が氾濫している現代社会。最近ではさまざまなメディアの問題があらわになっている中で、本当に価値のある情報をつかむ「メディアリテラシー」のスキルが現代人に求められています。では、新社会人が考える、一番信頼できる媒体というと、果たして何になるのでしょうか?
そこでフレッシャーズ編集部では、これから新社会人になる内定を獲得した大学4年生を対象に、一番信頼できると思う媒体はどれか調査しました。

■ふだん、ニュースや知りたい情報はどの媒体で得ていますか?

まずは、新社会人がふだんどの媒体で情報を得ているかを聞いてみました。

第1位 ネット 174人(50.0%)
第2位 テレビ 74人(21.3%)
第3位 SNS 69人(19.8%)
第4位 新聞(電子版含む) 28人(8.1%)
第5位 ラジオ、雑誌・本 3人(0.6%)

圧倒的な差をつけて「ネット」が1位という結果に。やはり新聞から情報を得ている新社会人の数は多くはないようです。それでは、次に「一番信頼できる媒体」について聞きました。

▼新社会人がネットから情報を得ているワケは? 詳細はコチラ
新社会人の50.8%が情報源はネットと回答! 「正確性は新聞やテレビが上」との意見も【新社会人白書2017】

■一番信頼できる媒体はどれだと思いますか?

第1位 新聞(電子版含む) 165人(47.4%)
第2位 テレビ 101人(29.0%)
第3位 ネット 26人(7.5%)
第4位 雑誌・本 19人(5.5%)
第5位 SNS 6人(1.7%)

第1位は新聞で、第3位にはネット、第5位はSNSと、実際の利用頻度と比例してないことがわかります。なぜ、新聞の信頼度はこんなに高いのでしょうか? 早速、第1位~第5位まで、それぞれの意見を見ていきましょう。

●第1位 新聞(電子版含む) 

・一番情報の精査をしっかり行っている媒体だと思うから(女性/22歳/大学4年生)
・新聞は、日本全国に出回るものであるから(女性/23歳/大学4年生)
・何度も人の目を通しているから情報が正確だと思う(男性/22歳/大学4年生)
・歴史あるメディアなので信頼できる(女性/22歳/大学4年生)

●第2位 テレビ

・ネットやSNSは不特定多数の人が情報発信しているし、新聞や本は書いた人で偏りがある気がする。テレビは不確実な情報はあまり放送できないと思うから(女性/23歳/大学4年生)
・速報性が高いので正確で最新の情報が掲載されていると思うから(男性/22歳/大学4年生)
・広範囲に情報を発信してるので(女性/22歳/大学4年生)
・速報性があるし実際に撮影された映像を流すので誤報が少ないと思うから(男性/22歳/大学4年生)

●第3位 ネット

・検索次第で情報量がほかのどの媒体よりも多い上、自分で情報を精査すればいいから(男性/22歳/大学4年生)
・いろんな人がそれぞれ違う情報を言ってる場合にも自分でどれが正しいかしっかり確認できるため(男性/22歳/大学4年生)
・取捨選択をしっかりとすれば、正確で最新のニュースを見ることができるから(男性/24歳/大学4年生)
・ネットは間違いもあるが訂正も早いから(女性/23歳/大学4年生)

次のページ本・雑誌、SNSを選択した人の意見は?

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]