社会人が実践している仕事の質を高めるプチ習慣7選

2017/03/03

付き合い・人間関係

経験や知識など、仕事の質を高める要素はいくつかありますが、ちょっとした工夫で今の仕事を効率よく、高い質で仕上げることができるのなら、ぜひ試したいものですよね。今すぐ真似できそうな、仕事の質を高めるためのプチ習慣について調べてみました。

▼こちらもチェック!
こんなご褒美が効果的!「仕事のモチベーションになるもの」診断

●体を動かす

・ランチの時間に外に出て少し歩く。ずっとオフィスにいると頭がボーっとしてしまうからできるだけ身体を動かしたりしてリフレッシュすると仕事にも集中できるし効率もよくなるから(男性/30歳/その他)
・休日足が棒になるまで歩く。運動不足解消(男性/27歳/学校・教育関連)
・ランニング。早朝から爽快だから(男性/50歳以上/その他)
・昼飯を終えて、眠気を感じたら、空気椅子とスクワットを20回。眠気は吹っ飛ぶし、ほぼ毎日やってるので、太っているが足腰にはまあまあ筋力がついている(男性/501以上歳/運輸・倉庫)

●昼寝をする

・毎日10分間は昼寝をする。短い眠りは頭が冴える(男性/35歳/機械・精密機器)
・リフレッシュして昼からの仕事も頑張れる(男性/50歳以上/食品・飲料)
・少し昼寝をするとスッキリする(女性/43歳/その他)
・午後は能率が落ちるので、眠くならないよう昼食後にコーヒーを飲んでから、20分以内に、机でもいいので昼寝する。スッキリするのでおすすめ(男性/50歳以上/その他)

●コーヒーやお茶を飲む

・毎朝コーヒーを飲む。しゃきっとして頑張ろうと思えるから(女性/29歳/人材派遣・人材紹介)
・お茶を飲む。ストレス解消になる(女性/22歳/その他)
・ハーブティーを飲む。リフレッシュ効果のあるハーブを飲むと気分がすっきりする(女性/35歳/学校・教育関連)
・コーヒーのいい香りに癒されるから(女性/38歳/食品・飲料)

次のページこんなちょっとした習慣もおすすめ!

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

付き合い・人間関係の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]