春は別れのシーズン! 感動してウルッときた同僚の退職エピソード4選

2017/03/02

新生活・準備

先輩や同僚が退職するときというのはなんとも言えない気持ちになりますね。ましてや、よくしてくれた先輩や親しかった同僚ということでしたら、その気持ちもひとしおですね。先輩・同僚の感動した退職エピソードについて、社会人のみなさんに答えてもらいました。

▼こちらもチェック!
送別会で喜ばれるおすすめプレゼント15選 上司・同僚に喜ばれる贈り物のアイディア

●メッセージをもらった

・先輩が最後の日に手紙をくれて、自分と一緒に仕事ができて楽しかったし、この出会いには感謝しているからこれからも友達として付き合っていこうと書かれていた。読んだときに涙が出そうになるくらいうれしかった(男性/50歳以上/医療・福祉)
・個別に自分のよさを伝えてくれて、激励してくれた(男性/50歳以上/電機)
・私のいいところを言って退社していった。そんな風にちゃんと見ていてくださったのがとてもうれしかった(女性/25歳/ホテル・旅行・アミューズメント)
・いつも厳しかった先輩が自分のことを褒めて励ましてくれたこと(女性/23歳/金属・鉄鋼・化学)

●かっこいいエピソード

・同僚が「大事な思い出をくれてもう思い残すことはなくなった」と言った(女性/22歳/食品・飲料)
・友人でもあった同期が辞めた。その当日の昼過ぎに彼から「お前には本当に世話になった。一番引き留めてくれてありがとう」と言ってくれた(男性/50歳以上/運輸・倉庫)
・「お前はがんばれ」と言ってくれたこと(男性/31歳/団体・公益法人・官公庁)
・お世話になった先輩が仕事のストレスで体を壊してやめたとき、「あなただけは、絶対に体を壊さないでね! 笑顔が一番すてきなんだから」と言ってくれて感動した(女性/29歳/人材派遣・人材紹介)

次のページこんな泣きべそエピソードも!

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

新生活・準備の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]