仕事の相談をしやすいのは同性or異性どっちの先輩? 社会人の6割は

2017/02/24

社会人ライフ

●異性の先輩


・変な嫉妬心を持たれることが少ない(女性/42歳/その他)
・男女の価値観は違うのでおもしろい(女性/33歳/不動産)
・客観的な視点で話をしてくれそうなので(男性/30歳/学校・教育関連)
・同性と違う意見を持ってそうなので(男性/42歳/その他)
・違った視点でとらえてくれるので(男性/32歳/金融・証券)
・同性だと愚痴を聞いてもらうだけになるから(女性/28歳/その他)
・かわいがってくれるから(女性/23歳/金属・鉄鋼・化学)
・実際に自分の会社には女性上司がいないため、女性上司がいたほうがいいと思ったことが多々あるから(男性/50歳以上/その他)

同性の先輩のほうが相談しやすい、と考える人がやや多かったようです。相談内容にもよりますが、同性だと気兼ねなく話せる、異性だと違った視点を提供してくれる、という利点がそれぞれに存在するようですね。

いかがでしたか? 仕事でミスをしないためにも、質問・相談をするということは非常に重要です。難しい案件であればあるほど、同性異性に関わらずさまざまな先輩から意見を聞くことで、スムーズに解決する道が見つかるかもしれませんね。自分自身のスキルをアップさせるためにも有効な手段ではないかと思います。

文・学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2017年2月
調査人数:社会人男女183人(男性119人、女性64人)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

社会人ライフの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]