​新社会人の登竜門! 新人研修を「つらい」と感じた社会人は約2割

2017/02/28

社会人ライフ

●そうでもなかった

・社会人としてのマナーの研修が主だったので、そこまでつらくなかった(男性/33歳/商社・卸)
・十分な時間をかけてもらったから(女性/50歳以上/情報・IT)
・思ったよりも和やかな雰囲気だったし、まわりの先輩や同期と一緒にいるのが楽しかったから(男性/35歳/食品・飲料)
・みんなで協力という感じでチームワークが深まったから(男性/32歳/運輸・倉庫)
・期間が短く、サッと終わったので(男性/38歳/自動車関連)
・緊張したけどそうでもなかった(男性/33歳/機械・精密機器)
・新しい友達ができてストレスを解消できたから(男性/50歳以上/食品・飲料)
・退屈な座学ばかりだったから(男性/40歳/情報・IT)

研修はつらくなかったという人の方が圧倒的に多かったようですね。内容自体ごく簡単なもので、マナー研修などが充実していて勉強になったとの感想をもっているようです。一方でつらいと思った人は逆にスパルタ的研修の体験談が書かれていました。

いかがでしたか? 社会人としての第一歩を踏み出す勉強の場である新人研修は、自分がその会社でやっていけるかどうかの物差しにもなります。スタートダッシュをうまく決めて、一流ビジネスマンへの階段を着実に登っていきたものですね。

文・学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2017年1月
調査人数:社会人男女263人(男性154人、女性72人)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

 ビジネス用語・カタカナ語80選

 キャリアロードマップの一歩目

  • ピックアップ [PR]