イマドキは新聞・テレビよりネット? 社会人が情報収集している手段ランキング!

2017/01/25

社会人ライフ



社会人ならチェックしておきたい社会の動き。働きはじめてからニュースに目を通すようになった人も多いのでは? 同じ職場の人や、お客様に話題のニュースをふられたが、話をつなげることができなかった……なんて経験もある人ももしかしているのではないでしょうか? 何かしら毎日チェックしたいニュース情報。一体いまの社会人はどの媒体で情報を得ているのでしょうか? 実際に話を聞いてみました。



あなたはニュース情報を何から得ていますか?

第1位「インターネット」123人(49.4%)
第2位「テレビ」58人(23.3%)
第3位「新聞」18人(7.23%)
第4位「ツイッター」6人(2.4%)
第4位「ラジオ」6人(2.4%)

1位「インターネット」

・パソコンに向かう時間が多いから(男性/39歳/学校・教育)
・簡単に調べられるから(女性/33歳/商社・卸)
・手軽に見れるし、見たい時に見れるから。気になったことを検索も出来るので便利(女性/35歳/食品・飲料)
・スマホで、いつでも手軽に見ることができるから(女性33歳/食品・飲料)

2位「テレビ」

・一番タイムリーだから(男性/37歳/小売店)
・聴いているだけで情報が入るから(男性/32歳/運輸・倉庫)
・職場の休憩中に見る(男性/26歳/自動車関連)
・テレビがもっとも目にしているから。それを補うのがネットや新聞、ラジオなどの媒体(男性/50歳以上/その他)

3位「新聞」

・ローカルな話題に詳しくなるから(男性/50歳以上/その他)
・新聞が一番信頼できそう(女性/41歳/その他)
・昔からある媒体なので(男性/49歳/医療・福祉)
・活字で読みやすいし、いろいろな新聞で同じ記事を見比べることが出来るので(女性/25歳/女性)

次のページ第4位以降にはこんな理由も……

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

社会人ライフの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]