初めての一人暮らしに必要なものとは? 必需品8つ&意外と忘れがちなもの4選

2018/03/19

リモートワーク

■これは準備しましたか? 意外と気付かないもの


一人暮らしを始めてから「アレがない!」なんて気付くことがあります。意外と忘れがちなものを挙げてみましょう。

●準備しておきたい生活必需品1 姿見

自分の身だしなみをチェックするための鏡を用意するのを忘れがちです。特に男性は一人暮らしを始めてからないことに気付くかもしれません。

●準備しておきたい生活必需品2 カーテン

カーテンも忘れがちです。入居して初めて「あっ、ない!」と気付いたりします。プライバシーを守るためにも必要ですね。カーテンは意外と高価なので買いに行って驚くかもしれません。

●準備しておきたい生活必需品3 ソーイングセット/薬箱

簡単なセットで良いので、裁縫道具と常備薬を準備しておくといざというときに役立ちます。ちょっと裾を引っ掛けてしまったとき、なんだか体調が優れないときなど、わざわざコンビニやドラッグストアに行かなくても良いようにしておきましょう。

●準備しておきたい生活必需品4 賃貸物件によって要確認なもの

ガスコンロ/シーリングライト/エアコン

アパート・マンションによっては、炊事用のガスコンロ、シーリングライトを自分で購入しないといけない物件もあります。引っ越してから困らないように、賃貸物件を契約するときに仲介業者に必ず確認しましょう。エアコンが付いていない物件を探す方が難しいでしょうが、エアコンの有無についても念のために確認してください。

一人暮らしを始めるに当たって、冷蔵庫など家電製品を多くそろえないといけないですね。この家電製品分だけでもかなりの出費となりますが、ここで購入したものは社会人になっても一人暮らしを続ける間はずっと使います。生活の相棒と考えて、コストが許す限りできるだけ良いものを選ぶのが良いのではないでしょうか。

(高橋モータース@dcp)

注目キーワード

リモートワークの人気記事ランキング