これで挽回! トラブルが起きたとき「やるじゃん」と思った新人の対応8選「すぐに謝罪」

2016/12/23

対人マナー

人は誰でもミスをするもの。特に新人ならなおさらミスをしてあたりまえですよね。そんなとき、意外に「お! やるじゃん!」と思って感心した新人がいて、しかもそれが直属の部下だったりすると、かなりうれしいのではないでしょうか。そこで今回は、「トラブルが起きたとき、『やるじゃん!』と思った新人の対応」やその理由について、社会人男女に聞いてみました。

▼こちらもチェック!
可愛がられ新人度診断

■正直・素直で「やるじゃん!」

・ごまかさずに正直に報告して、上司の指示を仰いだ。失敗を恐れたり、ばれないように何とかしようとする人が多い中、正直に言えるのはえらい(女性/37歳/食品・飲料)
・すぐに自分のミスを謝罪して、今後どう行動すべきか指示を仰いだ。ミスを隠さずすぐに認めていたから(女性/27歳/アパレル・繊維)
・どうすればいいか相談してきたこと。新人なので何をすればいいのかわからないと思うので、聞きに来たのはいいことだと思うから(男性/37歳/情報・IT)
・怖がらずにありのままを伝えてきたとき。失敗しても言い訳せずに話してきて、正直でまっすぐな新人だなと思った(男性/41歳/その他)

新人はまず、正直で素直なのがいちばん! ミスを隠さず、ごまかさず、正直に話されるのは気持ちのいいものですし、思わず怒る気も失せてしまいます。

■対応が素早くて「やるじゃん!」

・すぐに対処するところ。新人なのにすごいと思ったから(男性/24歳/団体・公益法人・官公庁)
・トラブルが起きた時にすぐに報告してきたこと。ミスしたことを認めて、正直に報告してきたから(男性/40歳/情報・IT)
・迅速なホウレンソウで上司にすぐに報告し対応。なかなかミスは報告しにくいけどすぐにやっていたから(男性/32歳/運輸・倉庫)
・てきぱきと後処理を一人ですませていた。他の子は自分は知らないという態度をとる人が多いので……(女性/25歳/小売店)

報告・連絡・相談(ホウレンソウ)は基本中の基本ですが、意外と徹底できている人は少ないもの。しかしこれさえきちんとやっておけば、二次的なトラブルは防げますよね。

■仕事ができて「やるじゃん!」

・原因を正解に把握して、システムに不具合が発生した際に適切に対応していた(男性/33歳/建設・土木)
・展示会で人手が足りなかったとき、本来裏方だったが、ちゃんとお客さんの問い合わせ内容を聞き取ってメモを取り、後で伝達してくれたこと。気をまわしてお客の対応をしてくれて、しかも、後でそのお客さんから仕事がもらえたので(男性/50歳以上/電機)
・自らトラブルを解決してくれたとき。トラブルがあったと報告をして、さらにこれからどう行動するか報告、実行に移して成功、までできたから(女性/32歳/その他)
・臨機応変に対応するだけでなく、しっかり反省と報告をしてくるとき。なかなか反省するだけでもえらいのに、きちんとウソ偽りなく報告するから(男性/37歳/その他)
・自分で考えて処理しその後に報告してきたこと。最近は指示待ちの子が多い中、自分で考えて行動したところはえらいと思った(男性/35歳/その他)

新人らしからぬ仕事ぶりを見せられると、頼もしくてうれしいもの。これからが楽しみです!

次のページこんなデキる新人も!

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

対人マナーの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]