今更聞けない!「アフィリエイト」の意味や使い方とは 【スグ使えるビジネス用語集】

2016/11/22

ビジネス用語

■異なる立場から見る「アフィリエイト」の例文


(広告を発信する企業側)
・「アフィリエイトを使って自社サイトの会員数を増やそう」

「アフィリエイト」を利用する企業側が使うことを想定した例文です。ほかにも「アフィリエイトに代わるような新しい取り組みはない?」と、いうような使い方をします。

(広告媒体となるサイト運営者)
・「アフィリエイトで得た収入で服を買った」

こちらは「アフィリエイター」側が使うことを想定した例文です。「アフィリエイター」は、お小遣い稼ぎや収入増を目的に副業としてやっている場合が多いです。

「アフィリエイト」という言葉の意味を理解していなかったとしても、企業のサイトや個人ブログなどから、広告バナーをクリックして実際に商品を購入したことがあるという人は多いかもしれませんね。さまざまな企業でアフィリエイトプログラムを採用しています。アフィリエイトは最近ますます身近になっていますから、この機会にしっかりと意味を知っておくといいでしょう。

文・学生の窓口編集部

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

ビジネス用語の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る