例文つき!「PDCAサイクル」の意味や使い方を知って、ビジネスの効率化を図ろう【スグ使えるビジネス用語集】

2016/11/15

ビジネス用語

■「PDCAサイクル」の例文とは?


実際にビジネスの場で使用するときには次のような例が上げられます。

・上司からきちんとPDCAサイクルが回っているか確認するよう指示があった
・PDCAサイクルをうまく回すには、スピード感が不可欠だ

このように、PDCAサイクルはサイクル(円形)ですので、「PDCAサイクルを回す」、といった表現を使うことが多くあります。

PDCAサイクルは基本的にはマーケティングや管理工程でのフレームワーク(骨組みとなるもの)の一つです。PDCAサイクルを回すためには、しっかりとしたプランを立て、実行し、改善するといった流れを作るために、チーム全体が連携をとることと、その流れをスムーズに流すためのスピード感が必要であるとされています。PDCAサイクルを回すことだけに意識をするあまり、重要な課題を見逃さないように配慮しましょう。

文・学生の窓口編集部

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

新生活準備応援クーポン特集

 ビジネス用語・カタカナ語80選

 キャリアロードマップの一歩目

  • ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る