若手社会人が「大学生のうちに取るべき」だと思う資格18選! 仕事に使えるスキルが満載

2016/11/17

付き合い・人間関係

大学生活を送っているみなさんのなかには、資格を取るために大学とは別に勉強している人も多いと思います。社会人になってからなにか資格を取得しようと思っても時間やお金の制約があって難しい場合が多く、卒業して社会人になった後に「あの資格、取っておけばよかったなぁ」と後悔している社会人の先輩方はとても多いようです。今回は若手社会人のみなさんに、社会人の視点で思う、大学生のうちに取得しておくべき資格について聞いてみました。

▼こちらもチェック!
社会人生活で「これは役に立った!」という資格

<大学生のうちに取るべき資格18選>

1.普通自動車免許
・学生時代に取っておいて損はないから(女性/25歳/情報・IT)

2.簿記関係
・つぶしが利くから((男性/24歳/情報・IT)

3.自分がやりたいと思う業種の資格
・明確ならそれに向けて大学生活を有効に使うべきだから(男性/25歳/警備・メンテナンス)

4.TOEIC800点以上
・今の社会人としては当然持っているべきスキルなので(女性/23歳/団体・公益法人・官公庁)

5.漢字検定
・認められる資格だから(女性/20歳/機械・精密機器)

6.宅建
・その世界に行くならとても重宝するので(男性/21才/ホテル・旅行・アミューズメント)

7.公務員関係
・もっと学生時代に勉強すべきだったと後悔しているので(男性/25歳/団体・公益法人・官公庁)

8.取れるものは何でも
・何かの役に立つし、履歴書に書けるから(女性/24歳/その他)

9.弁護士資格
・必ず役に立つ武器だから(男性/23歳/運輸・倉庫)

次のページ他にも取っておくべき資格がいろいろ!

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

付き合い・人間関係の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]