出会いがないなんてもう言わない! 社会人の恋愛を成功させる方法

2016/10/25

社会人ライフ

◆社会人の恋愛のアプローチ方法

社会人になったからといって、アプローチ方法が劇的に変わるといったことはありません。大きく差が出るといえば、デートや食事や雰囲気作りに、学生時代よりも少しお金がかけられるといったところでしょうか。しかし、まずは相手と話すきっかけを作ったり、少しずつ距離を縮めていく。というプロセスは同じです。ベタな展開ですが少し距離が縮まったかな、というところで食事などに誘ってみるのがいいかもしれませんね。また、長い付き合いを望むのであれば価値観が合うかどうかを見極め、お互い気張らないラフなデートをするのもいいでしょう。例えばお気に入りの街を一緒に散歩する、のんびりカフェでおしゃべりするなど落ち着いたデートに誘ってみてはいかがでしょうか。

◆社会人の恋愛の注意点

連絡頻度に関する男女間の意識のすれ違いはよく耳にする話です。お互いにそのペースが合えばなんの問題も無いでしょうが、気になる相手や恋人に、自分をわかってもらいたい! という気持ちも出てくることもあると思います。しかしやっぱり、ここは気遣いや思いやりがお互いに必要になります。 多数派の意見としては、メールやラインは1日1回程度、電話は週に1回、デートは月に2~3回といったところのようです。頻度はカップルによりますので、参考程度にとどめておいてくださいね。お互いに自然なお付き合いができる距離が一番です。

◆さいごに

社会人になると、時間の使い方や、休日が合わないなどの理由で、出会いのタイミングも難しいものですよね。また、気になる相手や恋人ができても、いろいろなすれ違いが出てくることも多くなってきます。「自分の時間を自由に使いたいけど、恋人はほしい! 」なんていう人もいるかもしれませんね。出会いのタイミングも人それぞれですが、まず人と会わないことには始まりません。社会人は特に、お互い忙しいので相手を思いやる気持ちが大切でしょう。実際の恋愛に割く時間も体力もない! というあなたは、通勤時間に恋愛小説を読んで、恋愛オーラを充電してみるのもいいかもしれません。

文・学生の窓口編集部

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

 ビジネス用語・カタカナ語80選

 キャリアロードマップの一歩目

  • ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る