ANA広報部に聞いた! 飛行機のファースト・ビジネス・エコノミークラスのシートピッチの違いって?

2016/03/12

卒業旅行

飛行機に乗るとシートのサイズが気になりませんか? 日本国内の移動ならどんなに長くても2-3時間程度ですからまだいいのですが、国際線になると窮屈なのはかなりこたえますね。そこで今回は、各クラスのシートについて調べてみました。

シートの幅もそうですが、やはり気になるのは前後のシートの間隔「シートピッチ」ではないでしょうか。シートピッチが狭いと圧迫感がありますものね。前の席のおっちゃんがシートをリクライニングすると「うっ!」と思わず声を上げてしまったりするもの(笑)。そこで、ANA(全日本空輸)の広報さんに、エコノミー・ビジネス・ファースト、各クラスのシートピッチについて聞いてみました。

●エコノミークラス


飛行機の機種によって違いますが、シートピッチは「86cm」または「79cm」。

●プレミアムエコノミー


通常のエコノミークラスよりもゆったりしたシートです。シートピッチは「97cm」。座席幅もエコノミークラスより広くなります。

●ビジネスクラス

ビジネスクラスのシートは3種類あります。

・シートピッチが「155cm」のタイプ。
・「クレードル」と呼ばれるタイプでは、シートピッチが「150cm」。
・「スタッガード」と呼ばれるタイプ。

フルフラットのベッドの長さ「190cm」、シート幅「49.3cm」(19.4インチ)です。


●ファーストクラス


シートはベッドになり、ベッドの長さ「196cm」でシート幅「83.6cm」です。

このようにシートはクラスが上がるほど快適になります。ANAさんでは「プレミアムエコノミー」というクラスが用意されていて、こちらは通常のエコノミーと比較するとぐっと快適です。プレミアムと名前に付くだけのことはあります。

ビジネスクラスになるとシートピッチがエコノミークラスの倍近くになりますから、圧迫感はほぼないでしょう。ビジネスクラスではシートピッチが気になるという人はほとんどいないのではないでしょうか。

ビジネスクラスの「スタッガード」以上になると、ほぼ個室みたいな感じになりますから、そのゆったり感はハンパないですね! 一度はこのようないいシートで空の旅を楽しみたい、と思う人は多いのではないでしょうか?

⇒『ANA』公式サイト:各クラスのシートの説明があります。
https://www.ana.co.jp/serviceinfo/international/in...

(高橋モータース@dcp)

関連記事

新着記事

もっと見る

  • 旅の手引き
  • 旅の裏ワザ
  • 卒業旅行なんでもランキング
  • 旅で見つけた宝物



1位 イギリス >>人気スポットをチェック
2位 イタリア >>人気スポットをチェック
3位 フランス >>人気スポットをチェック

ランキングをもっと見る



シンガポールで見つけた!旅の宝物
近代的な街並みとディープなアジアの雰囲気両方を楽しめるシンガポール! そんな国を巡って先輩が見つけたものとは?

先輩の体験記をチェック



HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

  • 旅の手引き
  • 旅の裏ワザ
  • 卒業旅行なんでもランキング
  • 旅で見つけた宝物

卒業旅行の人気記事ランキング

  • 卒業旅行特集

    ピックアップ [PR]