営業職社会人に聞いた、ぶっちゃけ営業って「辛い」「楽しい」どっち?! 5割が選んだホンネは……

2016/03/07

対人マナー

営業という仕事に、あなたはどんなイメージをもっていますか? 「成長できそう」「給料が良さそう」などのプラスな意見もあれば、「飛び込みが大変そう」「ノルマがきつそう」といったマイナスな印象まで、人によってさまざまでしょう。では、実際、営業職で働いている人のホンネはどうなのでしょうか? 社会人男女に聞いてみました。

▼こちらもチェック
つらい営業マンには十分な休憩が必要? 外回り中の平均サボり時間は70分! 「営業車で昼寝」「カフェでスマホ」


■あなたは営業職に就いていますか?

はい   81人(18.6%)
いいえ 354人(81.4%)

上記のような結果となりました。一見、少なそうに見える「18.6%」という数字も、事務・販売・経理・総務・開発・製造など、世の中にある業種全ての中の約1/5と考えれば多い方。やはり、世の中の会社は営業で動いているのですね。それでは、営業職に従事するこの81人は、仕事を楽しいと捉えているのか、つらいと捉えているのか。突っ込んだ質問をしてみました。果たしてその結果とは?

■営業職は辛いですか?それとも楽しいですか?

辛い 42人(51.9%)
楽しい 39人(48.1%)

辛い派が若干上回りました。なぜそう思うのか? 早速、それぞれの意見を見ていきましょう!

■辛い
●ノルマがキツイ

・営業目標がしんどい(25歳/金融・証券/男性)
・ノルマが課せられる(40歳以上/小売店/男性)
・数字に、追われている(40歳以上/食品・飲料/男性)
・厳しいノルマがある(40歳以上/金融・証券/男性)

●売上にこだわるところ
・契約を無理矢理とってこないといけないから(24歳/その他/男性)
・数字がなかなか取れない時(40歳以上/金融・証券/女性)
・売り上げと言う数字の呪縛は厳しい(40歳以上/建設・土木/男性)
・去年の実績は今年には関係なく、毎年実績をあげていかないとだめだから(40歳以上/医療・福祉/男性)

●仕事自体が苦手
・自分にはむいていない(22歳/その他/女性)
・もともとは、技術職だったから(40歳以上/建設・土木/男性)
・コミュニケーションはあまり得意ではないから(40歳以上/小売店/男性)
・初対面の人との会話が緊張する(40歳以上/建設・土木/男性)

次のページ営業が楽しい人の意見は?

関連キーワード:

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]